羽豆岬にて。柴田阿弥ファンに告ぐ!

羽豆岬でのはなし

はじめて羽豆岬に行きました。
師崎のフェリー乗り場わきに、まさに寂れた観光地の様相。

神社の絵馬の8割くらいがSKEファンの寄せるもので、
さみしい場所なのだけど、あたたかい気持ちをもらえた気がします。
知多半島に住んでいる大学時代の友達と魚とか食べつつ行きました。
SKEファンではない友達は、私が「柴田さん」推しであることは知ってます。
そんな友達が絵馬を見ながら言うわけですよ。…しばたさんいないね、と

そう。

なかなかいないんです

絵馬を書いて想い込めた柴田阿弥推しのあなた
あなたは、ほんとうに推していらっしゃいますか?

「紫田阿弥さんが選抜入りしますように」


お願い申し上げます
推しの名字くらい正しく書いてあげてください!

ムキになっていろんな絵馬を見てしまった
不思議。阿弥は書けているのに、
見たところ柴田が3枚、紫田が3枚。正答率50パーセント…

他に間違えられているメンバーがほぼ見当たらなかっただけに
ショックを隠しきれませんでした
このブログを上げているわたしも、名字に「柴」がはいってます(柴田ではないけど)
何度紫と書かれてきたことか…だから、慣れてはいるんだけども。
阿弥ちゃんへの想いを絵馬に託すようなあなたには、正しく書いてほしいのです。
関連記事
\(^o^)/

羽豆岬の思い出\(^o^)/

2013.02.16 23:34 さむらい #- URL[EDIT]
はずみさき

おとばさん

こんにちは

”羽豆岬”ありがとうございます
名古屋から2時間くらいですか?
きっとSKE会メンの
”一番好きな歌”の中のひとつですね。

聴いていると自然に 目頭が熱くなってしまいます。
りかこさんが卒業、、リクエストアワ-1位
も 勿論ですが
純粋に この歌を歌っていたころの メンバ-
の 思いを空想すると キュンとしてしまいます。

できれば 今年中に いってみたいです

つい、絵馬に 書きたい 祈念も 考えてしまいました。


2013.02.17 16:49 げきからおやじ #- URL[EDIT]
どきっ!

思わず、自分の過去のコメントの文字を確認しましたよ (笑)

羽豆岬は、「推しメン」が3人もDVDに出演していて、「ごめサマ」発売当時は、3人とも「微妙な立場」だったから、とても思い出深い曲です。

僕も、もう少し気持ちに余裕が出てくれば、いつか、みことの書いた絵馬が残っているか 見に行きたいと思っています。

2013.02.17 19:50 ハート型ウイルス #- URL[EDIT]
大事に

そこに込めた想いが大事ではあるけど、そこはなんとしても間違えてほしくないですね。

違う人への想いになっちゃいますもん。

僕もPCでは知らぬ間に鵜打ち間違えていそうで怖いですが、書くときは一層慎重になります。

あまり字を書かない時代ですしね。

想いだけでも、届きますように。

2013.02.18 01:59 じゅりまさむね #- URL[EDIT]
ありがとうございます

コメントありがとうございます!

さむらいさん
いやー青春そのものですね…
記事上げるの遅くなってすみませんでした。

げきからおやじさん
絵馬は無人で売っているとか…んなとこあったっけ?
ちゃんと探していないので探せばあったのでしょう。
名鉄河和線は本数結構多いです。
一般車特急、追加料金なしでびゅんびゅん飛ばして河和まで行けます。最速40分くらい
あとバス30分くらい。待ち時間含め2時間見ておけば良さそうです

ハート型ウイルスさん
ワープロだと、名前を「亜弥」と間違えるケースが多そうです
みことの書いた…というのを見て急ぎ次の記事用意させていただきました。
やたら古い絵馬はありませんでしたから
早めに見に行かれるのがよいかな、と思います。

じゅりまさむねさん
手書きは、なぜか「紫」を書かれることが凄く多いです。
経験者は語る!
絵馬に書く字はともかく想いは、間違えたくないものです

2013.02.19 01:47 おどぱ! #NTI3Nb4o URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する