紅白出場、SKEはきっと次の奇跡を見せてくれる

たまにはSKEにアメでもやるか。
お偉方はどこまでもSKEに非情と思っていたけど、やさしさのカケラくらいはあったのね
(カッテな想像に過ぎませんが、そんなに外してもいないかと)

…ぬかったな。

その一度が、かけがえのないものになることを

きらきら輝くその眩しい瞬間を思いだすだけで、
その先も力強く生きて行けるんだ

そして、それだけにしない。
それだけになんかしたくない。

松井玲奈さんのブログ
ーーーーーー
(紅白歌・ω・合戦!)

玲奈です(・ω・)

皆さんに大切なご報告があります。
私たちSKE48の第63回紅白歌合戦の単独出場が決まりました。

今日はシングルの特典映像の撮影・・・のはずでした。
でも突然楽屋に秋元先生が現れて「紅白歌合戦の単独出場が決まりました」とサプライズ発表!

そこからは夢みたい!
NHKで記者会見に出て、たくさんのカメラに囲まれて・・・
発表を聞いてから皆さんに早く早くお知らせしたかったのですがこんなに遅くなってしまい申し訳ないです。

こうして出場させていただけるのはなによりも皆さんの応援のおかげです。
本当にありがとうございます。
皆さんが応援してくださるから、希望を感じて頑張ることができました。

なのに、今までいろんな番組で皆さんに残念な思いをさせてしまいました。
今までそれが申し訳ないし悔しかったです。
SKEがステージに上がれないこともありました。
画面に写らないことも、マイクを持てないこともありました。
でも今度は違います。
今度は胸を張ってあのステージに立てます。しかも 「SKE48」として。

私はSKEが大好きだし、その大好きなSKEを好きだといってくださる皆さんがそれ以上に大好きです。

ありがとうをいくら言っても足りません。
だからこの紅白でみんなで精一杯輝いて、来年は皆さんに胸を張って「SKEが好きだ」といってもらえるように頑張ります。
思いでの紅白ではなく、次につながる紅白に必ずします。

夢を信じて、夢に向かって頑張れば叶う。
だから私はSKEの先を信じて頑張ります。

(れ・ω・な)

ーーーーーー

チャンスはいつも一度きり。でも
たった一度の紅白が、いくつもの奇跡を生み出していくことを信じてる。

地元、名古屋にほんの少しも浸透していない現状打破のきっかけに。
そして全国のお茶の間へ、『SKE48』がついに知られる。
紅白出場の箔がつくこと、知名度向上がもたらすものははかりしれない。

お姉さんグループが踊る後ろで人文字作るのは出演とはいえない
あれはただの、屈辱的な労働に過ぎなかった。
人がうじゃうじゃいて、ダメだわ…
彼女たちに興味を持っていなかったら、きっと
AKBの紅白でのステージにはそんな印象しか持たなかった。

『SKE48』として紅白に出演することがどれだけ意味あるものか
AKBの選抜で、いつもスポットライトの端っこで躍り続けながら
SKEとしての歌番組出演の格差の違いを肌で感じ、
誰よりたくさんの屈辱を味わってきたであろう松井玲奈のことばは深く沁みてくる。

もうひとり
佐藤実絵子姉さんのブログ。
ーーーーーー
*喜びでいっぱいです。* 2012.11.27 00:16 佐藤実絵子

実絵子です(*・ω・)ノ★
私たち…
第63回NHK紅白歌合戦に、単独で出演出来ることになりました!!!!!!
今日はその記者会見がありました。
キスだって左利きメンバーと、1期生で出席しました★
昨日、『秋元先生が1期生に何か考えてくださっているらしい』
と言う噂を聞いたのですが、
何のことかさっぱり分からないまま今日は東京に向かいました。
事務所に到着し
『秋元先生との対談を収録する』
と言うよりニセ仕事(笑)を言われ、みんなで準備をしていたら…
突然秋元先生が現れて、紅白歌合戦への出演が決まったことを聞いたのです。
その時は、ふわふわ浮かんでしまった感じで、まるで実感がありませんでしたね(^_^;)
今になって、記者会見に出席出来た喜びがわいてきたくらいです(笑)
紅白歌合戦への単独出演は、SKE結成当初からメンバー、スタッフさんの間でたびたび語られた夢でしたが、
実のところメンバーの方が『実際は無理だろう』と感じていた気がします。
少なくとも私はそうでした。
でも最近、『実際にはありえないだろう』と思われていた事が、SKEでは少しずつ、現実になってきました。
それは、ファンの皆さんの愛情のおかげ以外の何物でもありません。
私たち、外から言われるほど、大きくなれた実感は無いと思う。
一部のメンバーは、東京などで大きなお仕事で私たちを引っ張ってくれてるけど、
ほとんどのメンバーは、劇場で、自分の出来ることをただただやり続けただけなんですから。
でも、結成当初からそんな私たちの小さな頑張りをずっと見守ってくれていたファンの皆さんがいて、
劇場から始まった、小さな輪が、いつの間にかこんなにも大きなものに変わることが出来たんだって思います。
今日、秋元先生をはじめたくさんのスタッフさんが、一期生を参加するように働きかけてくださったと聞いています。
本当に今になって、
喜びと幸せがしみじみとわいてきます。
四年前、 私たち夢でいっぱいだった。
その時の私たちはもうどこにもいない。
だけど、
ここまでこれました。
今まで出会い、そして時に過ぎ去っていった、メンバー、スタッフさん、
そしてファンの皆さんに本当に感謝をしています。
これから1ヶ月の戦い。
四年前のあの夏のように、頑張りたいですね。
みんな、
大好きだよ!
SKE48一期生★佐藤実絵子

ーーーーーー

ここまで赤裸々に語っていただいていいんですか…?
"四年前、私たち夢でいっぱいだった。その時の私たちはもうどこにもいない。"
なんて、重たい言葉なのか
芸能界で、SKEで活動していつまでも夢見る少女ではいられない。
それでも、現実を生きる姉さんのパフォーマンスは
今もKⅡのステージで、誰よりきらきらしている。

そして時に過ぎ去っていった人たちにも、
すべてに感謝。SKE48だけで、夢見た大舞台です。

大みそか、NHKホールでみんな、輝きを見せてください
きっとそれは、次の奇跡のような瞬間につながっていくから。



ーーーーーー
たまたま代々木にごはん食べにきたので
足を伸ばして初めてNHKに来て、スタジオパークでこの記事を上げました
玲奈さんのブログ、姉さんのブログ。
編集しながら、その想いの深さに涙がとまりませんでした。
加えてちょうど座ったところで復興ソング『花は咲く』が流れていて…
視覚と聴覚が涙腺を刺激する時間でした。…忘れられない場所になりそうです。
関連記事
信じています

この紅白は、この先へと続く輝く道への第一歩。

当然ゴールではなく、スタート地点のようなもの。

全力で想いを乗せる彼女たちのパフォーマンスが、観る人たちの心を揺さぶるであろうと思います。

‘SKE48’としての、彼女たちの魅力を存分に発揮したその先に、彼女たちの新しい未来が待っていると信じています。

メンバーの想いはもちろんですが、おどぱ!さんの想いにも、胸を打たれます。

素敵なブログをありがとうございます。

2012.11.27 23:43 じゅりまさむね #- URL[EDIT]
実は…

こんばんは!

私、昔は…

SKEなんてAKBの名古屋版なだけなんだろ…

と思ってました。
すみません…

ニュースで取り上げられてもAKBの名古屋版くらいにしか思ってなかったんです。
しかし…
MVを観たら…
AKBとは全然違うじゃん!
すげーカッコイイ!
好きになっちゃう~!

で…
今は大好きSKEになっています。
AKBお遊戯の延長かと思っていたらおお間違い!

SKEはお遊戯ではない!
紅白でSKEの本気を見せつけてやろうじゃねぇか!

2012.11.30 00:11 さむらい #- URL[EDIT]
AKBとは違うんだよ…

AKBとは本気度が違うんだよ…

SKEは、あくまで目標ではない。

SKEは手段だ。

SKE出身で良かったと言わせたい!SKEメンバーに!

今のAKBは…

今現在AKBで良かった!と思ってるメンバーが多いように思うです。

2012.11.30 00:14 さむらい #- URL[EDIT]
我ながら

SKE初心者に優しいブログでありたいと
思っているのに、なんだかガチすぎてドン引きされそうな記事…
こんな記事に、コメントありがとうございます。

でっかいグループになったのに
なんだか手が届くような気がする。
たくさんの熱心なファンだけが応援しているからです。

変わるかもしれない。
…変わらないかもしれない。
よりよい未来につながっていけばいいですよね。

2012.11.30 23:14 おどぱ! #NTI3Nb4o URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する