いっそ、ずっとノンタイアップで行こうか

毎日あっついですね。
エアコンに逃げたくなくて耐えていると、
朝4時とか意味のわからん時間に起きてしまうことも。
そうすると、仕事中とんでもなく眠くなる…そうだ、眠眠打破の出番だ。
買いに行くと、おや?NMB48のキャンペーンしてるみたい。

最近テレビではスポットCM打ちまくりのハウス食品が乃木坂46でメガシャキしてます。
ももいろクローバーZもCM増えましたね。スパガさんもイトーヨーカ堂で見かけます。
AKB48に至っては、何社と契約しているのかわからなくなる多さです。
チーム4や研究生まで出演するCMまであって、ただただ凄いなと。

そんなにアイドルを宣伝に使いたい会社がたくさんあるのに、
SKE48は現在全国区のCM契約なし。
以前福岡の握手会で行われた支配人部屋で、
「周りの友だちはCM出ているNMBは知っているけどSKEは知られていなくて悔しい」
といった意見が寄せられていました。…ですよね。
SKE48はCM契約がないだけでなく、最近のシングル表題曲はなんとノンタイアップ。
歌番組でしか流れない。

さらに、その歌番組も限られた出演に留まり、
AKBと共演するとなぜかバックダンサー扱いが始まる。
ジャニーズJr.のデビュー前の若い子たちが後ろで懸命に踊っているような感じ。
インターネット上にフルのMVはアップされず、
ライトなファンがハマっていく道筋がとにかく険しい。

このところ、姉妹グループのNMB48には続々とCM契約が舞い込んでいます。
HKT48も九州限定のCMが次々決まり、まずは地元密着させようとの意図が見えます。
なぜ、SKE48には地元のサンシャイン京楽しかCMがないのでしょう?
こういうことをいうと、たいてい同じ事務所だから
スポンサーはみんなSKEよりAKBを選ぶというツッコミが出て来ますが、
普通の事務所なら仕事は分配するはず。ふつうは。
CD売り上げがAKBの半数弱あるのに…知名度まったくないけど。
でも、売り込みするのも事務所の仕事でしょうに。

名古屋って、日本で3番目の人口集積地域です。
2番目の大阪には、吉本を中心とした芸能界が存在します。
しかし、名古屋は濃いローカルタレントはいても、集まりはないように見えます。
3番目の人口集積地域、お金があるので自前で育てるより
東京や大阪から大物タレント連れてきてしまえばいい。
東海地区のローカル番組は、東海地区のことなんて知らなさそうな大物タレントがいっぱい。

東京や大阪の大物タレントが出てくれたほうがいい名古屋の風潮。
SKE48はローカルアイドルとして、不利な戦いをしています。
地元も事務所も応援してくれていない感じがします。

ここまできたら、ノンタイアップでも
地道な活動でファンをつかみ続ける泥臭いアイドルとして…って今まさにそう。
総選挙の躍進は、泥臭い活動の賜物だろう。
もう一伸びするためにはCM契約やタイアップが不可欠だろうけど、
今の、そんな泥臭い感じがSKE48の真骨頂という気もしてしまう。

お茶の間にSKE48が愛されるのも見てみたいといえば見たい。
まあ、せめて1社だけでも使ってくれないものかねえ?

ずっとノンタイアップでCM契約なしでも、
懸命にパフォーマンスする姿に、限られた仕事を大事にする姿に響く人たちが
少しづつ増えていきますように。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する