SKE48メンバーの総選挙雑感

【想いは叶う。中西優香の63位】

今回最大のトピックスかと思う。
選抜からも遠ざかる現状で、ランクインしたというのは
SKE48への想いの集合体が中西優香をステージに連れていったということだろう。

中西優香がステージに立つ。
その可能性を思うだけで泣きそうになったし、
それが現実となって、やっぱり泣いた。

中西に入れて後悔はさせない。
そう言った中西優香がこんなにも幸せな夜をありがとう!と言ってくれた。
そのことばを聴いて、SKE48ファンも幸せな夜を迎えられたと思う。



【1コメダは奇跡を起こし続ける。松村香織の34位】

研究生でありながら、妙に握手人気はあるし
もえもえきゅーんとかキャラ立ちすぎだろ、何者なんだ!
研究生ブログもびっくりするほど読みごたえありすぎ。
それが、ぐぐたす前の松村香織の印象。

ぐぐたすは、松村香織にぴったりの居場所だったのだろう。
1コメダは松村香織をとりまく環境も大きく味方した。
SKEハウスに住んでいるからこその、金子栞、出口陽の準レギュラー。
他メンバーの普段と違う顔までなにげなく、出し惜しみなく公開。
出口陽は元AKB研究生の経歴も持つ。秋元先生の目に留まりやすい環境に一役かっていた。
SKEをもっと知りたい人にとって、1コメダは見逃せないメディアと化した。
SKE48がオフィシャルで発信しない研究生の生誕祭コメントや、舞台裏を発信。
同期の3期生は人気メンバーばかりで、その人気メンバーがぞくぞく出演。
1コメダでしか見られない。そもそも、「中の人」が発信するメディアが新しい。
それを、あくまでマイペースに今まで続けてきた。
1万文字の研究生ブログを続けてきた人だから、ネタは尽きない。
ある時はゲスト、又は舞台裏。構成のバリエーションも豊富でマンネリがない。
ぐだぐだなのに、ダレず飽きることがない番組回しも見事。

まだまだ、奇跡は起こるだろうか。
昇格があるならチームE?
逆上がり公演の舞台裏をマネして上げるチームEメンバーがいてもいいのにと思っていた。
チームEのことをどんどん発信してくれるメンバーがいれば風向きは変わるかもと思う。
これはチームEファンの勝手な考え。
そもそも今の13人で現状を打破していけないのがさみしい。

正規チームに負けない勢いなんです!とSKE研究生の魅力をアピールする松村香織は
去年KⅡオリジナル公演を直訴した高柳明音にも似ていた。
そう言いながら、司会を遮り
BBQ松村香織の今夜も「1コメダ!」をしっかりねじ込む。やっぱりかおたんだな。

(以下、更新中)
関連記事

管理者にだけ表示を許可する