テレビってこれでいいのですか?

AKB選抜総選挙、仕事からの帰り道
フジテレビ、Twitter、ぐぐたすを平行しつつ確認していました。

わかり尽くしていましたが、
ファンにとってフジテレビの中継は余計がいっぱいでしたね。
マスターゲットへの番組制作がムリならムリと言ってほしい。
それでも選抜16人の発表とスピーチはほぼストレートに放送。頑張ったと思う。
(デジタル放送はサブチャンネルが使えるのだから、
前田敦子さんばかりワイプで抜くとか半端な有識者のコメントはメインで
好きな人向け武道館純度100%の放送をサブで、とやってしまえばよいのに)

大島優子さんのスピーチが放送時間収まらず尻切れ。
フジテレビばかり責められない。
これはイベントのタイムキーパーや運営の責任。
「テレビってこの程度だよな」と思わせることは誰の得になるのですか?
なぜか発表を待つ指原莉乃ばかりにコメントを求める。ただただ、ジャマ。
これはフジテレビのバラエティ制作サイテーだと思いました。

Twitterも細切れの情報の連続で
今起こっていることを横断的につかみにくかった。
マスメディアだからだめ、ネットはいいとかそんな結論にしたいわけではないです。

AKBINGO!はファン向けの番組ですよね?あれ。
AKB好きな芸人を隔離して生放送さながらのリアクション…
ファンは誰もあんなガヤ求めていないと思いますが。


結局、ぐぐたすでアップされた
各メンバーのスピーチに感動しました。たくさん泣かされました。
感動に、加工なんていらない。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する