この経験が柴田阿弥をさらなる高みに連れて行くと信じてる。

ガイシホールのコンサート

サプライズ。
AKB49の舞台、再演。

ミュージカル『AKB49~恋愛禁止条例~』SKE48単独公演

公演期間
2016年4月21日(木)~26日(火)

名古屋・中日劇場

キャスト
須田亜香里(SKE48) ≪浦川みのり・浦山 実≫ ※Wキャスト
柴田阿弥(SKE48) ≪浦川みのり・浦山 実≫ ※Wキャスト
江籠裕奈(SKE48) ≪吉永寛子≫※Wキャスト
惣田紗莉渚(SKE48) ≪吉永寛子≫※Wキャスト
佐藤すみれ(SKE48) ≪岡部 愛≫
大場美奈(SKE48) 木本花音(SKE48)
北野瑠華(SKE48) 福士奈央(SKE48)
大矢真那(SKE48) 松村香織(SKE48)
山内鈴蘭(SKE48) 高寺沙菜(SKE48)
谷真理佳(SKE48) 井田玲音名(SKE48)
鎌田菜月(SKE48) 松本慈子(SKE48)
太田彩夏(SKE48)



舞台、再演の発表。
いろんなメンバーに出て欲しいなって
おぉ、おめでとうって
ふんわり思いながら発表を見ていたんだけど

主演ダブルキャストと発表されて
須田亜香里と…となった瞬間

「柴田阿弥こい!」

思わずそう願っていました。…結果。



終演時、ありがとうも満足に表せないまま早々にハケてしまった
そんな阿弥ちゃん見たことない。

2年くらい前は
お芝居にもかなり興味もってたなって
でも、今はしゃべる仕事に重きを置いて
「やってみたかったけどとても私にはできないし、もう縁のない仕事」

おそらくそんな状態から、降り掛かってきた
これを乗り越えると、きっと更なる高みに行ける。

本人はまだ言葉濁しているけど、理由あってのこと
次の言葉、今はゆっくり待ちましょう。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する