151105SKE研究生「PARTYが始まるよ」町音葉生誕祭公演入場の雑感

CTC5bVyUkAEvMfj.jpg
3fce7385-s.jpg

2015年11月5日(金) 開演:18:15~
研究生 「PARTYが始まるよ」公演 町音葉 生誕祭
SKE48劇場公演12回目 SKE48専用劇場8回目
生誕祭公演3回目の入場 現研究生公演初入場
ビンゴ抽選20巡目入場 立ち2列目下手からの感想

出演メンバー(公演前発表)
相川暖花・浅井裕華・太田彩夏・小畑優奈・上村亜柚香・川崎成美・
末永桜花・菅原茉椰・杉山愛佳・髙畑結希・辻のぞみ・野島樺乃・
町音葉・水野愛理・村井純奈・和田愛菜

出演メンバー
市野成美・相川暖花・浅井裕華・太田彩夏・小畑優奈・片岡成美・
上村亜柚香・川崎成美・末永桜花・菅原茉椰・杉山愛佳・髙畑結希・
辻のぞみ・野島樺乃・町音葉・水野愛理・村井純奈・和田愛菜
小畑優奈はユニット曲のみの一部出演に。
杉山愛佳が小畑優奈ポジションを急遽覚えてセンター、生歌
片岡成美が杉山愛佳ポジションを急遽覚えて一部出演
市野成美が杉山、小畑ポジションを急遽覚えて後半全体曲から出演

スタート時全体曲ポジション
松井玲→片岡 高田→野島 高井→浅井 小野→髙畑 大矢→菅原
山下→水野 松下→和田 佐藤実→末永 平田→太田 矢神→相川 桑原→町
出口→川崎 平松→村井 松井珠→杉山 中西→辻 新海→上村



ーーーーーー

町さんのファンの方に先に入っていただきたい…
と思っていたら、見事なまでに呼ばれずに、立ち最前すら行けませんでした。
同じ2列目で前回の制服の芽では目も合わなかったから、今回も?と少しどんより。

1曲目は水色の統一サイリウム。
小畑優奈さん(ゆなな)が目立つんだろうなと思いながら
杉山愛佳さん(あいあい)の出てくるポジションに目を…??どこにもいないよ!!
まさか
確認してなかったけど急に出演者変更とか上がっていたのかなとか考えながら
そもそも見に来た目的の子がいない?公演をこれから最後までどう楽しむべきか
じゃあ代わりにいるのは誰なんだろうと探して、探して…

あのセンターは?もしや?
以前のブログでも書きましたが、
小畑優奈さんと杉山愛佳さんは髪型が似ていてぱっと見わかりませんごめんなさい。
わからない人はさらに後藤楽々さん含め3人の違いがわからないとか…

…間違いない。
まさかの、スクランブルセンター杉山愛佳さんでした。

急ごしらえなので
なぞるような動きで大胆さには欠ける。
ゆななセンターの記憶を辿ると、華やかさには欠ける。
でも、いつもやっている人と比べたら、かないっこない。
被せの歌録りなんてしていないから、ソロパートは完全生歌。

不安でいっぱいであろうスーパースクランブルセンター
その中で、自分を応援してくれている人の存在がどれだけ力になれるだろうか
願うように、あいあいのペンライトを振りました

ツイート、お借りします


町音葉さんの生誕委員はビンゴで比較的後によばれたらしく、
立ち上手にけっこう固まっていらっしゃいました。
中盤から、おとはコールをじょうずに先導。生誕公演らしくなってきました。

ユニットのみの出演となった小畑優奈さん。
はた目には、なぜ一部出演でなければならなかったのかわからない仕上がりでした
菅原茉椰さんが、新ポジション
キスはだめよのセンター、ってことは?
前のめり初センターでした。まだまだ感もありながら、それでもほっとけない
きっと菅原に注目が集まるというのは、そういうことかなと思っています

生誕祭ということで、町さんをよく見るのですが
失礼ながら、かなりいいポジションだったんだなと。
スカート、ひらりにも出演しているし比較的前列多めです

生誕祭のお母さんの手紙、とてもよかったです
「毎日が楽しい」というのは本当?つらいこととかあるんでしょう?
そんなこちらの疑問は、過去にはつらいこともあったみたいですが
SKEではどうなのか、それはわかりませんでした
まだまだ7期生、始まったばかりです。
いつまでも元気いっぱいに「毎日が楽しい」と言えるようにいて欲しいです

町さんは同期の中でダンスが一番ヘタだったそう。
「ことしはダンスであいあいを越します!!」というバッチバチ宣言。
MCではあやめろ←→あいあいでお揃いコーデをして
あいあいとお揃いしたかったじゅんなちゃんのメンタルがえぐられる事態に。
パフォーマンスでもMCでも、あいあい無双状態!

(以下更新中)
ここからはメンバーごとに、気になったこと

相川暖花
ほんわりとして、ほののんほののってキャッチフレーズぴったりすぎていけません。
どうしてこんな競争社会に君は飛び込んでしまったのか…
他の小学生メンバーがプロっぽいので、ほっこりかわいいです。

浅井裕華
好きになるのはゆうかだけー!
この子は本当に小学生なのだろうか。めっちゃめちゃめちゃアイドルなのですが…
背伸びして大人っぽくあろうとする、今しか味わえないゆうかたんのアイドルっぷり
ここから進化する度に、きっと衝撃が物凄い。衝撃くらいたいです。

太田彩夏
かあいい← アイドルの酸いも甘いも知っているお姉さんがいますから
この子はきっと強いはず。姉の分まで、輝いてほしいです

小畑優奈
一部出演のパフォーマンスに、まったく弱さを感じなかった。
きっとムリして。
その2曲だけに全てを注いで。なんというプロ意識。
フルで、ベストコンディションで見せつけられたらやられていたかもしれない。恐ろしい子。
ゆななの服とかうちわとかバナナチェリーサンドとか、
用意していた人は残念だっただろうな…

片岡成美
スクランブルアンダー。見学に来ていたのに、急きょポジション覚えて出演。
尊敬している先輩みたいなことを見事やってのけました。
経験が、きっと自信になる。これから楽しみです

上村亜柚香
プロフェッショナル。なんだかすでに大物の予感。
MCでの菅原いじりはお手のもの。
ちょっとぬけてるくらいでも可愛いと思うけど、これからですね。

川崎成美
ヲタクだった子← だと、メリットとデメリットがあると思うのです
デメリットにやられて伸び悩むことのないよう頑張ってほしいなあって。

末永桜花
7期お披露目で、実はいちばん気になってたのはこの子だったりして
でもちょっとキツめの顔立ちというか、あまり推すとかはないかなって思いました
地味に聖地巡礼を上げてるとか、じわじわSKEヲタクを掴む力ありそうですね。
しかも
今回初めて劇場で見て、あか抜けてかわいさ磨かれてますやん!と…
まわりにおーちゃんコールの強い方おふたりもいて、掴んでるなって。

菅原茉椰
最近まわりで来ている菅原。
今回初めての前のめりセンターということで、やたら羨ましがられました
きんちゃんと近いように言う人がいますが、
SKEは金子栞を活かせなかったと私は思っています。
菅原を活かせなかったら、まぢもったいないよ!

杉山愛佳
サイリウムカラーは、あいりん、真木子意識の赤、緑に好きな濃いピンク。
なのにこの子は、モバメで宮前杏実さんのことばかり送ってきますw
尊敬している先輩のことは畏れ多くて書けないのかも知れませんね。
アンコール、いつものポジションでは水を得た魚のように跳ね回る!
スクランブルで全力なあいあいと
いつものポジションで全開のあいあい
…どっちも大好物すぎていけませんでした。

公演中、目があった気がしませんでした泣
だからお見送りでは…ついにやってしまった。
サイリウムカラー点灯させたままあいあいになんか叫んだ←忘れた
帰り際、あいあいの喜んだ弾ける顔が見られただけで、もう満足です!

髙畑結希
あいあいがだいすきな、ごんはた
元社会人、しかも香川県からやって来て。
キスはだめよなんて、年相応の雰囲気があって引き込まれます
それに負けない13歳の杉山愛佳、意味がわからない!

辻のぞみ
早々にゼブラエンジェルの活動をスタートさせ、握手もなんかスゲェと評判
パフォーマンスも安定感あるし、総合力でファンが確実についてる印象。
SKEカラーのオレンジを、のんたオレンジなのでサイリウムカラーに。
あなたとクリスマスイブでは、オレンジが目立ちました

野島樺乃
かのちゃんコールが聴きたいなー
生で見て改めて足が、細い!
子どもだぜ…って思います。なのにがっつりアイドル。
制服の芽初アンダーでは、かなりのかのちゃんコールが聴こえました
可愛いだけじゃない、惹きつける力もありますね

町音葉
持ち前の明るさと元気さで、まわりのメンバーも元気になる。
でも、ファンを元気にしてこころ掴むのはこれからなのかな?
こういう子がココロ折れるようなSKEにしてはダメだ。
公演を通して、そう思いました。

水野愛理
フォーティーエイトグループがだいだいだいだいだいすきな!
…と、この子はいつも言いますが
SKEだけが好きで
他の姉妹グループまで追う余裕はなく
秋葉原のグループには全てを搾取され何も還元されないイメージで
もはやネガティブな感情しかないわたしにとっては
気持ちが醒めてしまうきっかけにしかならないことばです
元気なパフォーマンスだけど…
SKEがだいだいだいだいだいすきな!では、どうしていけないんだろ?

村井純奈
スタートダッシュよかった気がするのに、伸び悩んでいる気がします。
研究生公演をDMMで最初に見たとき、村井純奈さんのあなクリが印象深かった
メンタルえぐられっぱなしじゃつぶれちまう。
今は踏ん張り時かなあって思う

和田愛菜
不思議に存在感があるけれど、なんか肉付きがよくてしっかりしてるっぽい
なるちゃんが隣にたっても違和感なかった。がっしりボディ
少しづつ存在感増してる印象だけど、ボリューム感は増さないように…

市野成美
なるちゃんがデブ、というひどい物言いをネット上で見たことがあります
研究生公演に混ざると、あぁ…立派だわぁと。
大人るちゃんってことなのかもしれないけど、
華奢な、小さい子が多い現研究生と並ぶと全体的におっきいんですよね
それはいったん置いておくと、今回もスクランブルで駆けつけたのはなるちゃん。
SKEファンが劇場公演を重視するのは、
それしかないからということもあるけれど
やはり見つけるのは劇場だし
劇場公演に全てがあるって思いたい
どんなに大きな存在になっても
300人足らずの小さな劇場でプレミアムな時間を味わえる
それを支えるメンバーには、やはり特別な思い入れを持ちます
えごなる、と言われながら今では江籠ちゃんはラブクレ選抜でSKEを支え、
なるちゃんは劇場公演スクランブルでSKEを支えてる。
選抜ばかりがちやほやされますが
劇場公演を支えてるメンバーに、もう少しでも報われる何かはないものかなあ。

ーーーーーー

party公演の何がいいって
アンコール1曲めでSKE!が叫べるところです。
並べ並べスギ薬局とか…ヘンな歌詞だけどw
でもあの曲はやっぱり特別な1曲です。

今回も
朝から羽豆岬行ってきました
何度も名古屋来ているのに、初めて台湾ラーメン食べました
栄にヨドバシカメラができててビックリしました
SKEカフェに行ったら、阿弥ちゃんのコースター引いちゃいました

SKEメンバーラッピング観覧車のうちにサンシャインサカエに来られてよかった。
SKEショップにあいあいグッズ全部売り切れで残念でした
締めは速達生飲みながら、てばさきー!

だいすきなSKEに会いに、また来ます。

関連記事

管理者にだけ表示を許可する