舞浜アンフィシアター SKE48研究生アップカミング公演セットリストと雑感

「AKB48グループ 冬だ!ライブだ!ごった煮だ!~遠征出来なかった君たちへ~」
SKE48研究生『アップカミング』公演
2014.11.26 開場17:45/開演18:45

出演メンバー
青木詩織・井田玲音名・鎌田菜月・佐々木柚香・竹内彩姫・松村香織・山田樹奈
ヘルプマン 斉藤真木子・矢方美紀・石田安奈・日高優月・犬塚あさな

開場後
・アップカミング公演のチラシが配られる
141127-0001.jpg
・録音されたメンバーの会話が流れる
・円陣

影アナ:竹内彩姫「みなさーん!ついにSKE48研究生がこの広い会場にやってきました!」

M00 overture (SKE48 ver.)
M01 マツムラブ!
M02 誰かのせいにはしない (日高、竹内彩、佐々木、山田樹、井田、鎌田、犬塚、青木)
M03 オキドキ


MC 自己紹介
荻野利沙松葉杖ついて登場、挨拶
「今日は怪我のため休演になったけどみなさんの前に立てて嬉しい
 骨は折れても心は折れてないのでがんばっていきたい」

自己紹介のお題は【このメンバーの中で一番なこと】

佐々木柚香
「ふわふわしてるところ。声小さくてよく無視されてしまうので
 きょうは会場に響き渡るように声出していきたい」
山田樹奈
「背がいちばん小さいこともそうだけど、見た目と中身のギャップ。
 この前精神年齢鑑定したら37歳だった」
松村香織
「監視する能力がいちばん。オークションサイト見てたらこの公演の1列目と2列目の
 チケットが出品されてた。友だちいないからってオークションで友だち探ししないで下さい!」
竹内彩姫
「最年少ぴっちぴちのフレッシュさで、特に香織さんには負けないようにしたい」
井田玲音名
「(涙…)最近涙もろくて。研究生の中ではダンスがいちばんだと思うけど、
 きょうは真木子さんやあんにゃさんがいるので負けないよう頑張りたい」
青木詩織
「足の短さ…から脱却したいけど他に見つからなくて」
 (玲音名の脇に並ぶと腰の位置がまさに段違い。)
矢方美紀
「髪が短い。チームSだと佐江さんとか中西…くんとかたくさんいるけど
 この中ではいちばんだと思うので髪の短い子がいたら私と思っていただけるように」
日高優月
「私はこの中で一番純粋だと思う。サプライズ出演を気づかれないようにぐぐたすや
 モバメを送ってたんですけど、嘘つけないのでみなさんにばれちゃって」
石田安奈
「ピンクが大好きで、ここにピンクのサイリウム振ってる人たくさんいるけど
 私推しじゃないんですよ!」
 (あんにゃ推しサイリウムはピンク+ピンク。ピンク+ピンク+ピンクはさきぽん)
鎌田菜月
「自撮りの技術。でも公演にいないとか、詐欺とか言われる。
 きょうはポニーテールな私を見つけて下さい!」
斉藤真木子
「対応力だと思う。サイリウム赤と緑なのでかおたん推しは白を下げていただければw」
犬塚あさな
「研究生歴と言うと香織さんがいるので、お母さんぽさかな。
 最近10人くらい子どもがいるように見られるし、後輩みんな子どもに見える」


M04 ハート型ウイルス (山田樹奈、佐々木柚香、竹内彩姫(センター))
M05 ヒグラシノコイ (青木詩織(黒)、松村香織(白))
M06 ガラスのI LOVE YOU (井田玲音名、竹内彩姫、矢方美紀、日高優月)
M07 涙の湘南 (鎌田菜月、青木詩織、斉藤真木子、石田安奈、犬塚あさな)


アップカミングチャレンジ(指令VTR:松井玲奈と谷真理佳)会場を盛り上げろ!
(松井玲奈「髪飾りでかおたんの髪の毛が抜けませんように!!」)

大声世界記録に挑戦 世界記録は128デシベル
斉藤真木子「なんでやねーん!」103.6デシベル
佐々木柚香「私は横浜出身です!」95.2デシベル
石田安奈「ピンク大好き林家あん子ちゃんです」97.1デシベル
青木詩織「(低い声で)超絶可愛いおしりーん!」91.1デシベル
鎌田菜月「詐欺じゃないしー!」94.3デシベル
犬塚あさな「やせたーい!」101.6デシベル
山田樹奈「ここにいるよー!」102.8デシベル
日高優月「わっしょーい」102.2デシベル
矢方美紀「みきてぃーー!」105.9デシベル
竹内彩姫「お兄ちゃーん!」96.1デシベル
井田玲音名「みきさんラブユー」90.9デシベル
松村香織「クソうんえーい!!」103.2デシベル
一番小さかった井田玲音名が罰ゲームでセンブリ茶を飲む

大声の世界記録に会場全員でチャレンジ 世界記録は142.2デシベル
1回目「みきてぃーー!」112.2デシベル
2回目、メンバー、スタッフも客席に降りて研究生MIX 109.0デシベル
罰ゲームでセンブリ茶飲む流れに、盛大なかおたんコール


M08 12月のカンガルー(綾巴ポジ竹内彩姫、宮前ポジ青木詩織)
M09 1!2!3!4! ヨロシク!
M10 あっという間の少女


本編終了
アンコールはSKE!!48!!


EN1 拗ねながら、雨…
EN2 ひこうき雲


MC
松村香織
「SKE研究生だけでやらせてもらえて研究生武道館のときよりももっと嬉しい」
 アップカミング公演への感謝、みんな昇格して来年は私と7期生で公演をしていれば、など

「この公演のためにある曲を練習してきました」


EN3 Escape (センター青木詩織)


本日の感想
山田樹奈
「アップカミング公演をはじめた頃はこんな大きいところでできると思わなかった
 埋まるか心配で、埋まって嬉しかったし、盛り上がってくれて嬉しかった」
青木詩織
「Escapeですごくいい位置をいただいたのにできなくて過呼吸になったことも
 サポートの先輩が一生懸命にずっと教えてくれてできるようになった
 踊れなくて嫌だこんな曲と思っていたけど踊れるようになって少し好きになった」
斉藤真木子
「研究生がみんなたくましい。チームEのメンバーに見習ってほしい部分もある
 みんな私のチームに欲しいくらいしっかりしててすごいと思った」
矢方美紀
「正規メンバーがこうやって出させてもらえるのはチャンスでもあり、
 試されてる部分もあると思う。勉強になった」
石田安奈
「今まで後輩と絡むことが本当になくて。今回レッスンで関わらせていただいて
 みんなほんとうにいい子たちと思った。きついことも言ったりしたけど
 ぶつかって来てくれたからこそ教えがいがあった」


EN4 SKE48

荻野利沙 挨拶


終演
影アナ:松村香織

ーーーーーー

【雑感】
Aブロック7列目という良席が当選したのに
仕事の都合、どう頑張っても開演には間に合わず
アンフィシアター入場はあたま3曲終わったところでした。

円形劇場のように客席が取り囲む、でべそ状のステージ。
屋内なのに思いのほか開放感があって、不思議な感覚でした。
左となりのお客さんはたまに思い出したようにしかペンライト振らない人で
右となりは2席終演まで来なくて、広く使えるけど盛り上がりにくかった。

会場全体では涙の湘南でなっきぃコールが大成功。
個人的には研究生MIXが決まることより遥かに驚いた。
1番 ほう こう おち でも おも いは まっ すぐ
2番 あっちも、こっちも、どっちも可愛い かっまたなつき!

ガラスのI LOVE YOUでの
「ゴーゴーレッツゴーレッツゴーさきぽん!」もやり切れて大満足でした


(雑感、更新中です)
関連記事

管理者にだけ表示を許可する