2015年03月 の記事一覧

SKEドキュメンタリーを観て …思いだす、SKEとの出会い


この映画は、総論ではないと思う。
表向きな、監督さんと運営さんなりの各論のひとつにすぎないのでは。

だから、あれがない。これがない。って思っちゃう。
メンバーにも、スタッフにも
ファンにも、ひとりひとりそれぞれのストーリーがあるはずだから。
だから、ないのはあたりまえ。
かかわる人の数だけ、DOCUMENTARYofSKE48は存在するのだと思います。

よくできたドキュメンタリーだと思いました。
AKBのやつはプロレスにしか見えないけれど、
SKEはノンフィクションの匂いがしました。
でも、映画が誰に向けて作られたものかはいまいちよくわかりませんでした。


観終わって、
自分のSKEとの出会いはどんなだっただろうと思い返しました

名古屋には、衝撃的な歌詞の公演曲を持つ
パフォーマンスの激しいグループがある。
…と、何かの記事で読んだのがまだ名前も知らないSKEとの出会い。
衝撃的な歌詞、というのは
おそらく手をつなぎながら公演の「Innocence」のことでしょう

その後、「ごめんね、summer」リリースのとき
はじめて断片的にMVを目にします。思ったことは、
『なんじゃこりゃ、このマッチ棒みたいなほっそい集団!ないわぁ~』
(今となってはいちばん思い入れある曲なので当時の自分をぶん殴りたい。)

そして、初めてのじゃんけん大会で優勝した内田眞由美が
『私が内田眞由美です!』とコメントしたのが
その年の選抜総選挙でランクインして『私が大矢真那です!』
と言ったSKEの大矢真那にそっくりじゃないか、という
大矢真那から柴田阿弥に推しを変えたとあるブロガーさんの記事をきっかけに
わたしはSKEに止められないほどにのめり込んでいきました。


今挙げたあの曲のことは、映画には意外にもまったく取り上げられません。
また、こちらは仕方ないかなとは思いますが
私が注目していたあの末っ子チームのこともほとんど取り上げられません。
やはり、立ち上げのストーリーはなによりも深いということでしょう。


パンフレット
1000円しますけれど、マストで買いです。
映画では掬いきれないところにも光を当てている良い冊子です。ぜひ。
関連記事

柴田阿弥ちゃん妄想スプラッシュマウンテン

2月度のDAMチャンネルは
祝!しばたさんご出演!だというのに
配信終了まぎわになってやっとこさカラオケに。

コンディションよい感じだし、よかったなあと。
かのんさんも一緒です。



スーパー人見知りの柴田阿弥さん
ゲストさんとトークがんばっております

ゲストのアーティストさんお気に入りの曲が
エレクトリカルパレード、ということでディズニーの話
なぜかみんなでスプラッシュマウンテンを再現

し、しばたさんの顔!



しばたさんの阿弥眼←炸裂しております!

はじめて「マツムラブ!」歌えたし
ずっと歌いたかった「SKE48」も配信されてて大満足でした。
関連記事

3/9(月)開催!ユリオカ超特Qさん主催 『僕たちSKEの味方です!~第三回御苑会議~』

朝、こんなメールが届いていました!

僕たちSKEの味方です!第三弾が開催決定!

※本メールは以前『僕たちSKEの味方です!~第二回御苑会議~』にいらしていただいたお客様にお送りしております。

僕たちSKEの味方です!のスタッフです。
『僕たちSKEの味方です!~第三回御苑会議~』ネット予約がただ今、受付中です!
お時間があえばぜひご予約お待ちしております!

▼公演情報
【イベントタイトル】
『僕たちSKEの味方です!~第三回御苑会議~兆しに照らされて、僕たちはもう一度強くなれる』
2015年3月9日(月)開演19時30分(開場19:00)
【会場】新宿『御苑サウンド』
(東京都新宿区新宿2丁目3-12 光和ビルB1F/03-3355-7877)
【チケット】¥1500(ワンドリンク付)
※フード類は持ち込み可。追加ドリンクはお店でオーダー願います。

出演:ユリオカ超特Q、比嘉モエル

チケット予約は以下のURLの入力フォームからお願いいたします。
http://form1.fc2.com/post/?id=d6c4fb7c667a2113&viewmode=sp

「ついに映画『ドキュメンタリーオブSKE48』が公開。
映画の感想はもちろん、語りたいことがいっぱいありすぎて、SKEへの熱き思いが
渋滞中!な皆様のためのイベント。とにかく、AKB48グループやSKE48が大好きな方ならウェルカム。みんなみんなで集まって、ワイワイ楽しく語ろうじゃないかという飲み会的トークイベントです。」
(ユリオカ超特Q)

初めての方、ぼっちの方、女性の方も大歓迎!
(30名ほどでいっぱいになる小さな会場ですのでご予約はお早めに)


ユリオカさんのブログにも告知記事が上がってます
『映画観た。やっぱり、僕たちSKEの味方です!』
http://s.ameblo.jp/yuri-q/entry-11995496025.html

過去2回とも、初心者でも女性でも気軽に参加できそうないい雰囲気のイベント
ですが、濃ゆいファンが集結してここでなきゃ聴けない話が飛び出すかも?
狭い会場なので気になる!という方はお早めに予約を。狭いけど、アツイですよ


【参考】
当ブログの以前のユリオカさんイベントレポです
第2回→http://ske48shibatar.blog.fc2.com/blog-entry-1018.html
第1回→http://ske48shibatar.blog.fc2.com/blog-entry-968.html
関連記事

ユリオカ超特Qさん主催、『僕たちSKEの味方です!~第三回御苑会議~』参戦レポート

こちらの記事は
[寄稿]ユリオカ超特Qさん主催、第3回SKEヲタイベントレポート
のタイトルで『SKEまとめろぐっ!』さんに掲載させていただいてます。

ーーーーーー

B_p87tsU0AAmhNt.jpg

『僕たちSKEの味方です!~第三回御苑会議~
  兆しに照らされて、僕たちはもう一度強くなれる』


ついに映画『ドキュメンタリーオブSKE48』が公開。
映画の感想はもちろん、語りたいことがいっぱいありすぎて、SKEへの熱き思いが
渋滞中!な皆様のためのイベント。

とにかく、AKB48グループやSKE48が大好きな方ならウェルカム。
みんなみんなで集まって、ワイワイ楽しく語ろうじゃないかという飲み会的トークイベントです。
初めての方、ぼっちの方、女性の方も大歓迎!
(30名ほどでいっぱいになる小さな会場ですのでご予約はお早めに)

2015年3月9日(月)開演19時30分(開場19:00)
【会場】新宿『御苑サウンド』
    (東京都新宿区新宿2丁目3-12 光和ビルB1F/03-3355-7877)
【チケット】¥1500(ワンドリンク付)
 ※フード類は持ち込み可。追加ドリンクはお店でオーダー願います。

出演:ユリオカ超特Q、比嘉モエル



お笑い芸人で、「SKE48学園」でメンバーとも共演されているユリオカ超特Qさんが
去年6月、11月に開催し大好評だったSKEトークイベントの第3弾を開催されました。
過去2回とも大満足の内容だったので、楽しみに楽しみに3回目の参戦。
拙いレポートではありますが、会場の雰囲気を少しでも届けられれば幸いです。

10 - 7
会場入り口のフライヤーです。


今回もovertureからのスタート。
しかしまだ打ち解けてない会場の皆さん、まさかのノーコールw
『兆し』イントロに乗せて登場したお二人はあんな静かなovertureは初めてとびっくり。
ユリオカさんはSKETシャツを下に着込み、
同じく芸人の比嘉モエルさんはつぐたりあんTシャツでの登場。さっそく亡霊が…
会場をあたためるのは、やはりユリオカさんのプロレス×SKEネタ。
もしも藤波辰爾さんが「クリスマス、バレンタインデー、誕生日…」を言ったら?とか、
滑舌の悪い天龍源一郎さんが「恋ってさ、しようと思うとできなくて…」と言いだし、
亡霊が湧き出す禁断のキャッチフレーズ「ごまたんごまたんスモールフェイス」まで披露。
会場は一気にヒートアップ。トークイベントの準備は整いました。


ユリオカさんはAKB48劇場ができて間もない2006年2月ごろ、
まだ当日券で並ばずに見られた頃に入られているのだそうです。
しかし当時はメンバーが多すぎて覚える気にはなれず。
時は経ち2010年ごろ奥さまがAKBに興味を持ち、
大声ダイヤモンドのMVでの珠理奈を見てSKEに気持ちが傾いていったのだとか。

最近ではライブでもSKEネタを披露しており
1回目のイベント後、SKEファンが誰もいないライブで無謀にも←SKEネタを敢行。
メンバーの説明からはじまり説明に説明をかさねて、
最終的にはSKEのことを知らないお客さんたちが藤波辰爾さんのマネで
「M!A!S!A!N!A!まさなー!」して爆笑まで持っていったのだとか!すごい…
その後、自分の持ちネタベスト10を披露するイベントも開催。
こんな感じ↓
141120-0001.jpg
エンディングでは「未来とは?」が流れたそうです。
直近のライブではSKEシャツを着たファンが最前列にいたりして嬉しかったとか。


イベントは
基本的に入場時に渡されるアンケートを
お二人が紹介しながらSKEトークが展開されていきます。
10 - 9

なかには推し遍歴を訊くという、古傷をえぐるような質問もありました。
アンケートをネタに、詳細をがんがん書いたヲタに訊いていくスタイルなのですが
ユリオカさんいわく「他のどのイベントでもお客さんに振ると黙ってしまうのに、
このイベントは客に振るとすぐしゃべる。でも、そこが最高に好き。」
だから、イベントが進むにつれヲタク同士の会話も弾みます。


まずは映画『アイドルの涙』で印象に残ったシーン…ですが、
ネタバレにもなるためここで挙がった話題は伏せておきます。
ほぼ満員の会場で、映画をまだ見ていない人はわずかに1人だけ。
半数近い人がすでに2度見ているというハイレベルなヲタの皆さまでした。
3回、4回の方も複数いらっしゃいました。
予告でも登場しているのでこの話だけ書きますが
ユリオカさんは小木曽汐莉さんの亡霊にずっと悩まされていて、
「なんで小木ちゃん…」って1日に15回くらい言っていたそうです()
でもこの映画で成仏できそうだと。「ファンだからわかる。プロの時とは違う」とユリオカさん。


途中には、「SKEほっこりニュース2015春」という
一服の清涼剤のようなスライドを使ったコーナーも用意されていました。
いくつか挙げていくと

*中学生メンバー、全員無事卒業!
10 - 11
メンバーの名前が挙げられると、これだけで大喜利状態に。
「これ神セブンでしょ」
「このメンバーで青空片想いとかやったら最高だね」
「誰がセンター?今ならさーなんかな」
「やはりさきぽんでは」「ここはどんパイセンでいこう」
「中学卒業でグラビア解禁!楽しみだなあ。でも弱いかな?」
「いやいや、隠し持ってるメンバー多いですよ」
1枚のスライドだけでこんなに盛り上がる現場見たことない。しかも完全に深夜ノリ。

*後藤理沙子、制服の芽のセンターに!
832anWgyuY-rvlud77HCY4gED1jxgaJ5e6l1M0DGTFPt=w843-h632-no.jpg
会場大拍手。
アンケートの「2015年このメンバーがくる!」というコーナーでも
理沙子の名前を挙げるファンはすごく多くて、
「あいつぐモコ族卒業でおちても上がってくる。理沙子は変わった」
「メンバー内でも押し上げようという態勢ができつつあるように感じる」
「1、2ヶ月前からひねくれた表現がブログから消えた」最終兵器覚醒は近い!?

ほかにも
*祝!磯原杏華、江籠裕奈初選抜! 割れんばかりの大拍手。
*AKBケンカ番長決定戦で斉藤真木子が勝利 その強さでSKEを引っ張ってほしい。
*CoCo壱、2014年6~11月期の連結純利益が前年同期比52%増
 「SKEファンはアイドルファンを超えた責任感のようなものを感じる。」 などなど。

そして、極めつけはこれ。
10 - 8
まとめろぐっ!さんの関連記事:【靴コラ】高らかに靴を掲げる松井玲奈クソコラGP



休憩を挟み、
ここ最近のあなたの個人的なSKEニュースまたは自慢な出来事をアンケートから。

ちなみにアンケートに書いてあった
「自分いつからファンなん?」と斉藤真木子にタメ口できかれた
というのはユリオカさんのSKE48学園収録時の実話で、
ゼロポジ公開生放送観覧が当たったというのはもう一人の出演者、比嘉モエルさんの実話です。
半数はかおたん推しが当選していたそうなのですが、
入場順でまさかの最前列ゼロポジに!
あかりんに「あー!まんなかがつうちゃん推しだ!」とつっこまれ会場はざわざわ…
ゼロポジ見直してみた。
…比嘉さん映りすぎww
fc2_2015-03-10_21-09-14-638.jpg
最前からみた感想としては、
かおたんはうしろななめから見た横顔がすごく可愛くてオススメ!だそうです笑


会場のヲタさんの自慢な出来事で羨望の眼差しが集中していたのは
振替で過疎状態の写メ会で、あるメンバーが寝てるのを起こしたというエピソード。
机に突っ伏しているのに係りの人も声をかけないので
大きな声でメンバーの名前を呼んだら気づいて「あ~。寝てた…」
そのあとまどろみながら甘えたようにしてくる姿には、アイドルというよりも女を感じたとか。


そのあとも2015年くるメンバー、
最後には総選挙の展望についてもやんややんやと盛り上がり
気がついたら3時間以上があっという間。なんと終了は11時ごろでした。

「結局AKBグループじゃなくて、SKEが好きなんだー!」「おー!!」でしめくくり。

毎度のことなのですが、終わり頃にはみんな打ち解けてSKE話に花が咲き、みんな帰らないw
次回は6月の、おそらく総選挙後を予定。いつか名古屋でもやりたいねとユリオカさん。
ぼっちでも女性でも参加しやすい空間なので、
気になった方はぜひぜひ次回足を運んでみてください!


ユリオカさん、比嘉さん、集まった皆さん
お疲れ様でした!ありがとうございました。
そして、ここまでお読みいただいた皆さんありがとうございました!
関連記事