2012年06月 の記事一覧

5/22高松ミニ握手会写真いっぱいでまとめ

IMG_20120522_134357_convert.jpg
遅くなりましたが高松旅行記も兼ねて握手会のまとめをお送りします。
高松・丸亀町商店街は100年先も続く商店街を目指して既存の商店と再開発ビルが
共存する、けっこう”攻めてる”商店街。北側のシンボルがドーム型のアーケードで、
南側に今年の春にできたばかりのショッピングモール、丸亀町グリーンがあります。
IMG_20120522_142837_convert.jpg

IMG_20120522_134730_convert.jpg
おそらく握手会会場となるであろうけやき広場。
商店街のメイン街路に面しておりますが…恥ずかしい!さらしものになるじゃん
SKEのイベントがありますよーといったムードは昼間まったく感じられず。
さすがにタワーレコード前にはアピールするポスターが。
IMG_20120522_134855_convert.jpg

IMG_20120522_141324_convert.jpg屋上でCD開封。暑かった…
開始30分前はこの程度。開始時には真ん中の線まで人だかりでした!
トークショーで司会の方がお客様が近い!と言っていましたが、
ステージとお客様、ほんとに近いですよね。
IMG_20120522_162734_convert.jpg

りりなのサイン入り名刺
IMG_20120522_190515_convert.jpg
りさこもサイン入り。
IMG_20120522_190533_convert.jpg
劇場支配人湯浅さんからも名刺にサインいただきました。
ミニ握手会にいつでもいらっしゃるわけではないので、実は貴重かも?
オキドキ大阪握手会支配人部屋のお礼と、
チームE新公演に感謝の気持ちを伝えました。
IMG_20120522_192111_convert.jpg

3人のサイン入り名刺はいただけませんでした。
とはいえ、ミニ握手会でしかもらえない名刺は貴重です。
IMG_20120522_192023_convert.jpg
阿弥ちゃんの直筆サイン欲しかった…くすん。
IMG_20120522_192151_convert.jpg
もらったファンの方にお願いして写真だけでもいただきました。
心よく一度預からせていただき撮影、ありがとうございます。
もっと丁寧に光反射しないように撮ればよかった!後悔。
IMG_20120522_192905_convert.jpg
阿弥ちゃんのサイン入り名刺を撮らせていただいた方
岡山から来た甲斐があったあ!っておっしゃっていて
同じ阿弥ちゃんファンとして微笑ましく、嬉しかったです。
とても自分が埼玉の川越から来たなんて言わないほうがよい雰囲気(苦笑)

ーーーーーー

ココからは観光。
到着してすぐことでんに乗りうどんを食べにいきました。
栗林公園に面したお店。
高野豆腐の天ぷらはじめて食べた…おいしい
コロッケ、ほっこりするおいしさ。
IMG_20120522_093340_convert.jpg
うどんももちろんおいしくいただきました。
こだわりの七味がまたおいしい。

日本を代表する庭園、栗林公園。
IMG_20120522_122036_convert.jpg
一歩ごとに風景の見せる表情が違う、すてきな庭園。
「見方を変えると、まったく違うものが見えてくる」
ムスメにいかが?で阿弥ちゃんが気づいたことに、栗林公園で気づきました。

IMG_20120522_124705_convert.jpg
ハート形のつつじ。
偶然できた、そうです。
阿弥ちゃんにも教えてあげたい。

IMG_20120522_130131_convert.jpg
香川県に来たらぜったい外せないコラボレーション!
「ごめんね、summer」のMVロケ地、小豆島は香川県。
そんな小豆島のオリーブとラムネ…SKE48ファンならコレ飲むしかですよね♪

握手会上がり、大好きな骨付鳥一鶴を食らう。
横浜のお店でハマりました。いつかは本場で…と思っていました。
今回さすがに丸亀の本店とはいきませんでしたが、高松で食べました。
高松のお店はなんと丸亀町グリーンのすぐ近く。
IMG_20120522_203327_convert.jpg
30分ほど待たされ、着席。本場でもこの味は格別なのかも。
おやどり、ひなどりありますが、ぜったいおやどり派です!
噛みごたえと、つまった旨味がとにかくクセになる。
ひなどりは柔らかでジューシー、
超高級ケンタッキーフライドチキンといった感じで
これはこれでおすすめ。こっちが好きな人も多いです。
ビールとの相性があまりに良すぎます!もう、至福のとき。

大満足で一鶴をあとにして。
「あうんのキス」聴きながら高松駅へ。
丸亀町のアーケードを歩きながら、溢れる涙止まらなかった。
握手会に来られたこと、あまりにふがいなかったこと。
握手会に来るたびに、心揺らされる。
IMG_20120522_213400_convert.jpg
ありがとう、10年振りの高松!
関連記事

6月1日研究生「会いたかった」アーカイブを見た

研究生「会いたかった」公演初日のアーカイブを見て、
とても衝撃的でした。
(参照/予備知識無で研究生「会いたかった」公演アーカイブを見た
5/31と6/1連続して研究生公演。同じ会いたかった公演。
違うのはいまでがいること、いないこと。

31日の公演は、DMMで今出舞ばかり見ていた。ボロ泣きしながら。
そして1日の公演。
新たな気持ちで、研究生公演をアーカイブで見て感想を書きたくなりました。
というよりは、公演初日と印象があまりに違いすぎて、書き留めておきたいと思って。

ーーーーーー
両日とも、見たい!と思い名古屋に行ける態勢にしてキャン待ちまで応募したのに
さっぱりお声もかかりませんでした。残念すぎる。
ーーーーーー

#嘆きのフィギュア
(斉藤真木子、菅なな子、古畑奈和、藤本美月)

菅なな子が5期生で頭ひとつ抜けていると思っていたのだけど、
古畑奈和と菅なな子のツーショット、火花バチバチしているようだ。
古畑奈和の世界がどんどん広がっている。危険すぎる。
藤本美月は、声だけでなくパフォーマンスでも気になる存在。危ない。

#涙の湘南
(二村春香、大脇有紗、小林絵未梨、内山命、井口栞里)

4/10のparty公演ではまわりの輝きに埋もれているように感じた二村春香。
ミニ握手会で会って、E公演にアンダー出演して、だいぶ私の印象も変わった。
鬼頭桃菜とはまた違う、きらきらしたセンターがとにかく眩しすぎた。
今出舞の印象が強すぎて、大脇有紗のフレッシュすぎるパフォーマンスは少々物足りなかった。

#会いたかった (全員曲)

この曲は、初日もそうだったけどなぜか山田みずほが気になって仕方ない。
今回は、菅なな子と藤本美月のパフォーマンスにも何度もひかれた。

【MC 自己紹介】
松村香織は、昨日の今日でやはり引きずるものがあったみたいに見えた。
ステージに立つプロとしてはいただけないのだろうけど、気持ちはわかる。

#渚のCHERRY
(山田みずほ、井口栞里、荻野利沙、水埜帆乃香)

こっちのがぜったい山田みずほの見せ場なのだろうに、
やっぱりあんまり惹かれない。なんでかわからない。
ユニットとしてはより磨かれているのがよくわかった。

#ガラスのI LOVE YOU
(斉藤真木子、菅なな子、古畑奈和、江籠裕奈)

…柴田阿弥推しの私の正直な告白。
先日、どういうわけだか菅なな子さんがガラスのI LOVE YOUを歌う夢を見てしまい。
菅なな子の体のラインが、実は好みだったりします。理由は不明ですけど。
そして、研究生ブログでも菅なな子の書く文章が妙にしっくりきている自分がいます。
ちょっとこの曲を見るのは怖かった。
そうしたら、なんと古畑奈和ワールドが全開。
もう飛んで跳ねて、表情もくるくる変わって。
菅なな子は表情が課題のようなので、そこが磨かれたらきっと虜になってしまうかも。

#恋のPLAN
(二村春香、内山命、小林絵未梨、松村香織、犬塚あさな、藤本美月、日置実希)

びっくりした。
この曲は、二村春香のための曲だ。
そう勘違いするくらい、曲もパフォーマンスも衣装もピッタリ。
この曲を見て、思わずこの記事を書き始めました。

【MC】

#背中から抱きしめて
(斉藤真木子、二村春香、古畑奈和、大脇有紗、菅なな子、藤本美月、江籠裕奈

ここでも火花バチバチ。でも、この曲は古畑奈和が目立たない。
この曲の火花は菅なな子、二村春香、藤本美月に斉藤真木子が加わり、ヤケドしそう。
藤本美月もまだまだ表情の引き出しがたくさんあるようだ。
二村春香はほんとうにアンダーなのか?…もっと、見たい。

#リオの革命
(背中から抱きしめて+日置実希、内山命、小林絵未梨、井口栞里、山田みずほ)

山田みずほと、日置実希が思った以上にきらきら。研究生恐るべし。
菅なな子が間奏の英語を。今出舞がうまかったことに今さら気付き、
果敢に挑戦した菅なな子には拍手をあげたい。

#JESUS (以下、すべて全員曲)

犬塚あさな、荻野利沙が今まで待たされたぜ!と言わんばかりの爆発力。
研究生公演は、16人の強き者が闘うフィールドなのかもしれない。
このステージが、もっと大きなステージに続いていく保障などないけど、今を全力で。

#だけど…

こんな動きのない曲で汗だく。
SKE48にしか作り出せない、だけど…の空間。

#桜の花びらたち


【アンコール】
#未来の扉

幸せすぎて、泣けてくる。
感極まる菅なな子の気持ち、よくわかる。

#SKE48

テーマソングは、やっぱり楽しい。

#アイシテラブル!

【MC】

#スカート、ひらり


#Dear my teacher

藤本美月はいくつの表現を持っているのだろう。怖くなるくらい。
ここにきて大脇有紗が輝きだすとか。

ーーーーーー

もし、この公演を劇場で見ていたら
研究生推しになっていたかも?と思ってしまうくらいに
熱くて、気持ちのいい公演だった。

あー!劇場公演見に行きたいよ!
関連記事

シルバーステージになりました

そういえば、6月になりやっと
シルバーステージになりました。
お気づきかもしれませんが、去年総選挙の投票のため
入ったモバイルサイトです。「SKEも気になって来たなあ」とそのままにしていたら、
すっかりSKEがメインになってしまった1年間でした。

今年は、わずかではありますが
柴田阿弥さん
中西優香さん
松村香織さん
木下有希子さん
に票を投じました。

阿弥ちゃんは、今はSKEで揺るぎないポジション目指してほしい。
でも、応援の気持ちを伝えたくて。
「あみ」じゃなくて「あや」です!といった名前覚えてね調の
選挙ポスターを作ったメンバーで速報に入ったメンバーはいないような。
阿弥ちゃんにとっては、今年は名前を覚えてもらう選挙戦であったと思う。

中西優香という人は、SKE48の大黒柱のような人。
AKB48研究生時代に鉄人と称され、伝説のアンコールなし公演経験者でもある。
AKB48のイベントで、SKE48の代表として名前を呼ばれる。
そんな場面を想像するだけで、胸が熱くなる。

BBQ松村香織がぐぐたすで、1コメダで起こしていった奇跡。
まるでアイドル育成ゲームを見ているような感覚。
持てるアイテムは全て使いこなし、ここまでやってきた。
こうなったら、武道館の壇上から松村香織が大観衆にカメラを向けて
BBQ松村香織の今夜も「1コメダ!」言わせるしかない。それしかない。

ゆっこのダンスパフォーマンスに私は涙してしまう。
理由はわからない。きっと、心を揺さぶる何かがあるのだと思う。
これからも、そのパフォーマンスが見たくて。
ネット上でのPP軍の勢いもあるし、ランクインしたら嬉しい。


あした 開票。
圧倒的不利な投票ルールの中で
SKE48、NMB48、HKT48を応援するファンの想いがどこまで届くか。

そんなことを、シルバーステージになって思いました。
今までより、もっと劇場公演が見られますように。
関連記事

今出舞さんへの手紙・プレゼントは6月いっぱいOK

≪無口さんのブログより転載。拡散協力します≫

今出さんへの、お手紙・プレゼントは、6月いっぱい受け付けてくれると、
委員の方が、支配人部屋で確認してきてくれたので、
今出さんに、まだ気持ちを伝えていない人は、正規のルールで、 お気軽にどうぞ(^0^)ノ
(アナウンス・拡散希望です、よろしくです)
↑↑↑
こういうことも、こちらから言わないとダメだし
ファンが自ら声をあげないと届かないので
今回の卒業企画で、運営サイドとの信頼関係の大事さや、
コミニュケーションの必要性をあらためて感じました。
(味方にすれば、とても頼りになるという意味です(笑))

ーーーーーー

はじめて入った劇場公演のお見送りで
また劇場公演に来たい!と思わせてくれる最高の笑顔をくれた
今出舞さんに感謝の手紙を書きたくなっていたのに、間に合わないと私も諦めていました。
31日の研究生公演で心揺らされた方、まだ気持ち伝えられますよ!
関連記事

テレビってこれでいいのですか?

AKB選抜総選挙、仕事からの帰り道
フジテレビ、Twitter、ぐぐたすを平行しつつ確認していました。

わかり尽くしていましたが、
ファンにとってフジテレビの中継は余計がいっぱいでしたね。
マスターゲットへの番組制作がムリならムリと言ってほしい。
それでも選抜16人の発表とスピーチはほぼストレートに放送。頑張ったと思う。
(デジタル放送はサブチャンネルが使えるのだから、
前田敦子さんばかりワイプで抜くとか半端な有識者のコメントはメインで
好きな人向け武道館純度100%の放送をサブで、とやってしまえばよいのに)

大島優子さんのスピーチが放送時間収まらず尻切れ。
フジテレビばかり責められない。
これはイベントのタイムキーパーや運営の責任。
「テレビってこの程度だよな」と思わせることは誰の得になるのですか?
なぜか発表を待つ指原莉乃ばかりにコメントを求める。ただただ、ジャマ。
これはフジテレビのバラエティ制作サイテーだと思いました。

Twitterも細切れの情報の連続で
今起こっていることを横断的につかみにくかった。
マスメディアだからだめ、ネットはいいとかそんな結論にしたいわけではないです。

AKBINGO!はファン向けの番組ですよね?あれ。
AKB好きな芸人を隔離して生放送さながらのリアクション…
ファンは誰もあんなガヤ求めていないと思いますが。


結局、ぐぐたすでアップされた
各メンバーのスピーチに感動しました。たくさん泣かされました。
感動に、加工なんていらない。
関連記事

SKE48メンバーの総選挙雑感

【想いは叶う。中西優香の63位】

今回最大のトピックスかと思う。
選抜からも遠ざかる現状で、ランクインしたというのは
SKE48への想いの集合体が中西優香をステージに連れていったということだろう。

中西優香がステージに立つ。
その可能性を思うだけで泣きそうになったし、
それが現実となって、やっぱり泣いた。

中西に入れて後悔はさせない。
そう言った中西優香がこんなにも幸せな夜をありがとう!と言ってくれた。
そのことばを聴いて、SKE48ファンも幸せな夜を迎えられたと思う。



【1コメダは奇跡を起こし続ける。松村香織の34位】

研究生でありながら、妙に握手人気はあるし
もえもえきゅーんとかキャラ立ちすぎだろ、何者なんだ!
研究生ブログもびっくりするほど読みごたえありすぎ。
それが、ぐぐたす前の松村香織の印象。

ぐぐたすは、松村香織にぴったりの居場所だったのだろう。
1コメダは松村香織をとりまく環境も大きく味方した。
SKEハウスに住んでいるからこその、金子栞、出口陽の準レギュラー。
他メンバーの普段と違う顔までなにげなく、出し惜しみなく公開。
出口陽は元AKB研究生の経歴も持つ。秋元先生の目に留まりやすい環境に一役かっていた。
SKEをもっと知りたい人にとって、1コメダは見逃せないメディアと化した。
SKE48がオフィシャルで発信しない研究生の生誕祭コメントや、舞台裏を発信。
同期の3期生は人気メンバーばかりで、その人気メンバーがぞくぞく出演。
1コメダでしか見られない。そもそも、「中の人」が発信するメディアが新しい。
それを、あくまでマイペースに今まで続けてきた。
1万文字の研究生ブログを続けてきた人だから、ネタは尽きない。
ある時はゲスト、又は舞台裏。構成のバリエーションも豊富でマンネリがない。
ぐだぐだなのに、ダレず飽きることがない番組回しも見事。

まだまだ、奇跡は起こるだろうか。
昇格があるならチームE?
逆上がり公演の舞台裏をマネして上げるチームEメンバーがいてもいいのにと思っていた。
チームEのことをどんどん発信してくれるメンバーがいれば風向きは変わるかもと思う。
これはチームEファンの勝手な考え。
そもそも今の13人で現状を打破していけないのがさみしい。

正規チームに負けない勢いなんです!とSKE研究生の魅力をアピールする松村香織は
去年KⅡオリジナル公演を直訴した高柳明音にも似ていた。
そう言いながら、司会を遮り
BBQ松村香織の今夜も「1コメダ!」をしっかりねじ込む。やっぱりかおたんだな。

(以下、更新中)
関連記事

コメントをいただきました

とある元ブロガーさんから
コメントをいただきました。ありがとうございます。

恐縮の極みです。
事情があって、SKEファンをやめブログも閉じられました。
柴田阿弥さんをはじめ、多くのSKEメンバーへの深い想いが綴られた文章の数々
もう読むことができない。残念でなりません。

ーーーーーー

阿弥ちゃんは、もっと成長していくと思います。
ブレない芯がある人です。揺らがない。
ただ、あまりにも真面目です。正攻法しかできません。
何か足りないって、そのあたりかも?と思うこともあります。
ゆっくり前に進めてはいる。間に合うだろうか?という不安もあります。
今は、ゆっくりとでも着実な歩みを阿弥ちゃんと一緒に進めるファンでありたい。
疲れ羽を休めるときの止まり木でありたい。

そんな阿弥ちゃんの成長を、最後まで見届けてあげられるだろうか。
今の仕事環境が続くとも限らない。
公演やコンサート、握手会にずっと足を運べるとも限らない。
こんな平凡な私を応援してくれてありがとうと、たまに阿弥ちゃんは言う。
平凡だったであろうあなたが、今最高に輝いているからあなたのファンなのです。

表立った応援ができなくなっても
見届けることができなくなってしまったとしても
今の気持ちは、ずっとなくさない。
関連記事

未完成で不器用な成長途中のエース。木本花音56位

結果として、チームEメンバー
総選挙でのランクインは木本花音だけでした。

なんだかかのんに辛口な意見を書いているブログってほとんど見かけません。
こんな辺境ブログは荒れようもありませんが、私トップクラスの辛口かも。
推しのチームのエースに、エールを送っていると許していただければと思います。

速報で金ちゃんやはらみな、梅ちゃん、はたまた阿弥ちゃんが
名前を呼ばれていたら、他のチームEメンバー推しの支援票があったかもしれません。
しかし木本花音に、支援票が集中する感じはあまりありません。

チームE公演は、印象としてかのんコールがいちばんではありません。
エースではあるけれど、チームEへの想いにムラがある気がするから。
総選挙、壇上でチームEの木本花音ですと言えてよかったと思う。
チームEへの想いを強く持っていてどうすればいいか考えているのだろうなってのはわかる。
でも、その想いがしっかり伝わってこない。

オキドキ大阪握手会の支配人部屋で、
湯浅さんはかのんとかチームEのことよく考えている、と言っていた。
記事にのせなかった。それどころか、
「そうですかね?ファンにはそれが伝わってきませんよ」と言い返してしまった。

劇場公演お休みして、そんなの当然で、当たり前のことで。
そんなふうに、他のチームEメンバーが劇場公演をしている日のブログを見ると感じてしまう。
逆上がり公演になって見違えるように輝きを増したメンバーも多いが、
木本花音はもともとのアイドル性の高さで押しきっている印象。
アドバンテージは、もうすでにない。
「逆上がり公演の木本花音」が覚醒すれば、まったく印象が変わってくるはず。
TDC公演では、途中まで覚醒の予感を感じたものの、後半抜けていき、
勢いで押しきるようなパフォーマンスになってしまった。
エースで、よくカメラに抜かれてしまうがゆえ悪目立ちしていた。
ファンレター前MCで、不甲斐なさから悔し涙をひとり流していたけれど、
その後のチームE公演、木本花音は休演が続いている。
運営さん、外仕事をチームE公演に被せないでください。
できればしばらく外仕事にかのんを入れないでください。
悔しいけれど、木本花音の覚醒がチームEの評価を劇的に上げると思うのです。
休演続きで、パフォーマンスがよくなるはずありませんから。

総選挙、壇上でのスピーチは選抜を目指しているので…と自分のこと。
個人戦だからそこに
なにも問題などないけれど、
アメブロのことば、ぐぐたすのことばは、いつもチームEのこと考えているかのんが透けて見えた。

【木本花音ぐぐたすより】
今日の逆上がり公演は

井口さんが初出演してくださりました(。>ω<。)


私もみんなにおいていかれないか不安な気持ちはあるけど

私はいろんなところで経験してきたことを
チームEのみんなに伝えること。

偉そうって思うかもしれないですが

私がチームEを引っ張っていかないと!


だから昨日
あのステージに上がったときに

チームEのアピールをできなかったのが心残りです。

正直、昨日までの私は
自分のことで精一杯でした。

自分のことしか考えれてなかった。

でもかおたんさんが
ステージで研究生のことを熱くアピールしたときに

私は何してたんだろう?って
チームEのメンバーにチームEを応援して下さってるファンのみなさんに申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

チームEのみんな
そしてみなさん

すみませんでした。

私はチームEがあってこその
みなさんがいてくださってこその私なのに・・・


【木本花音アメブロより】
今日からまた生まれ変わった人生がスタートしました!

私はもう昨日までとは違う!

新しい人生での目標は・・・


[勝ち取る]


これは私だけではなくて
チームE全体としても。

今回チームEから呼ばれたのは
1人だけです。

でもチームEには
ランクインしても良いぐらい
個性を持ったメンバーがたくさんいます。

だから来年は

チームEの総選挙
って言われるぐらい

チームEのメンバーがランクインできたらいいなと思って(・ω・)

勝ち取る!



成長続けるチームEは、エースもまだまだ成長途中。
チームE推しとしては、未完成のエースがまっすぐ成長していけるよう見守りたい。
関連記事

どうした?阿弥ちゃん

(ブログ移転作業のためアップ遅くなりました。もっと早く上げたかった。
新装開店1発目の記事にはもっともふさわしくありませんが、正直に。)

6月9日1回目の逆上がり公演
やっぱり毎度のDMMアーカイブ鑑賞。

ゆかぴがいい動きしていたなと思います。
梅ちゃんのエンドロール、きょんちゃんとユニゾンに見える瞬間が出てきた。
4人合わさって鳥肌もののパフォーマンスが見られる日が楽しみ。


…阿弥ちゃんのパフォーマンスが、悪い。
決めるところでキメの笑顔を作っているだけではごまかせない。
ときどき、心ここにあらず、といった表情が見えてしまう。

アドリブ?で花音総選挙ランクインをお祝いしたことくらいしか、
よかったと思えるポイントがないくらいに見ていて悲しくなった。

MCは阿弥ちゃんきっかけでめいめいを男の子役にして
告白→めいめいにフラれる→捨てセリフ。
阿弥ちゃんの説明不足によりみんなでフォロー。
そして、めいめいを引っ張っていく直前、
確実にカメラも会場の視線も阿弥ちゃんに集中しているのにあれはないでしょ。
そして告白も捨てセリフもカミカミ、ぐだぐた。
ちょっと意外だったのは、古畑奈和が告白、捨てセリフを見事に演じた後
阿弥ちゃんに抱きついて恥ずかしがっていたところ。
距離が詰まっているって見えることは、嬉しい。

アンコール明けには、こんな表情ステージの上でしないでくれと
思うくらいショックな柴田阿弥の姿をカメラが押さえていた。
こんな公演に限って、カメラはやたらと阿弥ちゃんを追いかけ…辛すぎた。

きっと体調が悪かったんだ。本調子ではなかったんだ。
それでもそんなふうに見せないパフォーマンスをプロなら目指して欲しいと思っていたら。

公演翌日の公式ブログ。
この前の2回公演のお話し。

この前の公演すっごく誉めてもらえたんです(*^^*)
嬉しかったねって。

しかも帰りにダンスの先生とお話ししてたら阿弥ちゃんよかったって言ってもらえて…(>_<。)
私も全力だったから大満足です( ̄ω ̄)

まだまだ頑張ろっと♪


…私、ダンスの方はいい悪いいまいちわかりません。
ダンスそのものはよかったのかもしれません。
阿弥ちゃんもダンスに力を入れていたのかな?
でも、表情も含めたステージパフォーマンスで、
あれを初見で見たとしたらぜったい、推しになんかならなかった。

なんとか、阿弥ちゃんに伝わるように伝えたい。
関連記事

見たいものは見られない。

6月7日の逆上がり公演アーカイブ、まだ見ていなかったので見ました。
先ほど6月9日1回目の公演の阿弥ちゃんにショックを受けていたので少し怖かった。

阿弥ちゃんのパフォーマンスは、見ていて笑顔になれる。…よかった。あれはあの時だけだ。
動きの弾け方も表情もまったく違った。
このパフォーマンスが好きだから、阿弥ちゃん推しなんだよね。
アンコール明け、阿弥ちゃんの「まだ帰さないよ~」は
セクシーとか色っぽさとはちょっと違う、阿弥ちゃんならでは。
クセになりそう。この公演入りたかった…

竹内舞がどんどん逆上がり公演で成長している。
はらみなのとなりでパフォーマンスしてもオーラが負けてない!
岩永亞美は、すっかりEの中でパフォーマンスが板についてきた。
それでいてとけ込むわけでもない存在感。
高木由麻奈も目立つシーンが増えてきた。それぞれ成長している。

ーーーーーー

どうして、こんな
とてつもなく見たいものをクローズドでやるの?

今日は天白警察署さんのイベント、

天白警察署天白区防犯協議会定例総会に参加させていただきました♪

漢字いっぱいヾ(*・ω・)〃笑

私たちは青空片想いとごめんね、summerを7人でフルバージョンで披露させていただきました*

いらしてくださっていたみなさん、優しい眼差しで見守っていてくださって嬉しかったです(*^^*)


ごめんね、summerに阿弥ちゃん!
私だって優しい眼差しで見守る中に入りたかったよ…
関連記事

わがままな…見られない!

平日のE公演は、たいてい休みにして公演に備えます。
…当選メールはサッパリ!来ませんが。

そんなわけで今回も当たったこともなく、
ほんとうに当選者が存在するのか疑わしくなる遠方枠から応募スタート…あれ?

◆06/18(月) 18:30 ~ チームE「逆上がり」公演
【出演メンバー】 磯原、上野、梅本、小林(亜)、酒井、高木、竹内、都築、原、山下、市野、岩永、鬼頭、斉藤、二村、古畑

柴田いらっしゃらないーっ泣
阿弥ちゃんのいない公演なんて!切ない…
公演全体がよく見えてそれはそれでよかったりして。
阿弥ちゃんばっかり見ていてまわりが見えなくなるんです。

だいいち、阿弥ちゃんのわがままボディ(足限定…)が見られないとか
チケット代返して下さいby古畑奈和な勢い。

当たってもいない公演にぎゃあぎゃあ言っても仕方ありませんね。
まさか、逆上がり公演3人目の欠席は阿弥ちゃんだったとは。
花音もいなくて、わがままな流れ星はどうなってしまうのか…?
柴田阿弥ポジションのアンダーが『くそがき』市野成美ということなのかな。

阿弥ちゃんの出る公演を見る前に感じる、あの止められないドキドキ感。
あの感覚を、次に感じられるのはいつになるのやら…
関連記事

阿弥ちゃんの「あきらめないで」

6月9日2回目逆上がり公演アーカイブ
1回目がたいへんショックな出来だったものですからこわくて今頃見てます

今のところ、ホッとしてます。やっぱり阿弥ちゃんがいちばんです。
岩永亞美が全開で振り間違えてますけど、全開笑顔が崩れないのは
気づいてないのか、押し通してるのか?後者なら、なかなか肝が据わってる。
1回目の「逆上がり」は妙に動きが嘘くさくシャキシャキしていた。
2回目のがナチュラルに躍動感が感じられる。
えーと、とにかく推しがいいと何でも良く感じられる?

わがままな流れ星ラスト、毎回ちょっとしたお楽しみです。
今回は早口言葉に挑戦!
そして、阿弥ちゃんはらみなのネタを横取りか!?
真矢みき様の「あきらめないで」が、しかもそこそこ似ているという…

ということで
そこの音声を抜き出してみました!
akiramenaide.mp3
問題があれば削除の方向で…
関連記事

変わってしまうまえに、観に行きたい

中西優香がSKE48に移籍するのとは
まったくワケが違う

よくわかっていないけど、指原さんがHKT48移籍?
若いグループを、地道に育てていくのではないのかい。

変質してしまうその前に、
HKT48をなんとか観たい。きっと、もう取り戻せない。
関連記事

いてくれてよかった。峯岸みなみ

オールナイトニッポン 通しで聴きました。
チームB立ち上げ時に浦野、平嶋といったメンバーが指導的役割で移籍したように。
指原莉乃には今回の件も含めた経験でHKT48を引き上げてほしい。 ということか。
博多にはHRやLinQといった有力なアイドルグループがすでに育っている。
成長のスピードを早めるためには、頭ひとつ抜け出すためには必要な展開なのかもしれない。

そうであったとしても
今のHKT 今の成長のスピード 今の環境が気に入っている人にはショックな展開。

これからのHKTを知るためにも、今のHKTは知っておきたい。


秋元康先生と話せる。
前田敦子の話を引き出せる。
指原莉乃のそばに寄り添い見守れる。
カオスのような状況を上手いことまとめられるのは峯岸みなみ。
この立ち位置ができるのはあなたしかいない。

見事な進行ぶり。さすがのみぃちゃん。
AKBの良きスパイスとして、と総選挙のスピーチで言っていたけど、
わき役なんかじゃない。決め手のスパイスだなぁと思う。

ラジオで言ってました。
やすす先生は、中西優香ランクインから泣いていた!
鉄人中西の晴れ姿にプロデューサーも涙。
改めて、よかったなと思う。

ーーーーーー

まわりでSKEの話題が登ることなどさっぱりですが、
「AKBだと峯岸みなみが好き」って言うと、基本みんなに否定されます。
好き嫌いハッキリ分かれますよね。
母親にまで全否定されたのにはさすがにびっくり。
さて、「柴田阿弥が好き!」と公言できる日は来るのかなあ?
関連記事

チームEの泥臭いヘタクソな生き方が好きだ

16_convert.jpeg
19_convert.jpeg

日刊スポーツ
AKB48グループ新聞よりチームEの記事だけ。
全部見たい人は買って下さいね。よい記事いっぱいです。

となりは珠理奈のAKBチームK公演に登場の記事が1面まるごと。
チームE逆上がり公演の記事は、1面の3分の1だけ。

私も、しらみつぶしにチームEメンバーのブログ、ぐぐたす等の言動など
チェックしているわけではないので誰かが伝えているかもしれない。
もしかすると目新しい情報ではないのかもしれないけれど、この記事に驚いた。嬉しくなった。

「グループ屈指の難易度・逆上がり公演に自分たちの意思で挑戦を直訴」
「2nd公演のセットリスト候補はアイドル路線踏襲のチームBorひまわり組or別路線のチームK」
「最後は脳内パラダイスと逆上がりでスタッフさんも迷っていた。
  だから私たちが逆上がりがやりたいって言った。あえて自分たちで殻を破ってやろうと思った」
「時間を見つけては振りを合わせ、話し合い、未明の3〜4時まで練習したこともあった」

この記事に書いてあること、初耳づくしだった。
どっかでアピールしてもいいような美談ばかりなのに、今まで私の耳には入らなかった。

ZIP!で総選挙で躍進したSKE特集が組まれましたね。
総選挙後初めての公演にカメラが入りました!…ああ、初めてのS公演ね。
文章通りなら、総選挙後初の公演は翌日のE公演。日陰チームに、陽は当たらない。
日陰でも、大きな花咲かせようと努力を続けるメンバー。
日陰であったとしても、可憐な花をつけていることを伝えてほしい。
私たちはここにいるよ!伝え方のヘタさ加減がいじらしい。
そんな生き方が嫌いじゃないから、きっと私はチームEのファンなのかもしれない。
関連記事

きょうは美術展

これから
AKB美術展見に行きます。

私事ですが、先週から風邪引き続けていて、
おとといの夜食べた油そばが刺激が強すぎたらしくすべて下して
栄養失調状態、体に力が入らず仕事にならず、
フラフラで帰ったら高熱で寝込みました。
あまりに辛かったので録画してもらったファミ劇のリクエストアワーを
見ながら、メンバーに元気もらいながら過ごしました。
あなたとクリスマスイブ聴きながら、号泣してしまった…
風邪ひいて、こんなにいろんな症状にやられるのははじめて。
ほんとうにムリな時はどうしようもない。身を任せるしかないなと。

きょうのE公演は阿弥ちゃんだけでなく、高木由麻奈も体調不良で休演なんですね。
きのう救護室で寝てたみたいですし、ムリしないで
万全な体調で戻ってきてほしいものです。

さあ 美術展。
阿弥ちゃんがこれ、と決めた美術部でどんな活動をしているのか
見られる機会があって嬉しいです。楽しみな会場までの道のりです。
関連記事

「万能ガールの新境地」、突き当たりに有り

AKB48美術部展覧会
今見終わりました。1時間は、まあちょうどいい時間でした。

入り口、美術部員の自画像ゾーン、私達の本気作品ゾーンがあって
謎のぐぐたすトンネルは後戻りできないことになっています。注意。
後半にも少々美術部員の作品あり。部員みんなで作ったカルタは必見。
文字と絵に自信のある柴田阿弥さんのために作った企画としか思えません←勘違い
でも、推し目線だけど阿弥ちゃんのが断トツによかった。
秘密の覗き部屋、それぞれメンバーの大切なもの、思い出の品が。
ここ、見ごたえあります。チームE推しなら見て損しません!ぜったい。

AKB48秘宝館もあるのでいろんな人が楽しめるのかもしれませんが、
やっぱり美術部員のファンでないとつまらない展覧会だと思いました。
私は2時半から入場しましたが、100人くらいいたかも。
3時半、4時半の入場列の方が短かったです。50人前後?

阿弥ちゃんの本気作品が、突き当たりの目立つところにありました。

いい作品だと思いました。しばらく見入りました。後日、アップ上げます。
関連記事

6月18日チームE「逆上がり」公演DMM生中継雑感

酒井萌衣が、またひとつ前進。
キャッチフレーズの「イケめいめい!」は
須田亜香里のようにマイクを客席に向けるべき!と当ブログで主張してきましたが、
ついに本日、マイクを向けきりました!
ikemei.jpg
(過去の当ブログの主張→http://ske48shibatar.blog.fc2.com/blog-entry-185.html
それでいい。その方がずっと、本気に見える。
MCで存在感ないんで…とか言っていたけれど、とんでもない!
逆上がり公演で存在感を増したメンバーのひとりです、そんな自信ないこと言うでない。
そんなイケメン酒井萌衣、きょうはカメラに抜かれることも多かったけど
見事なまでにイケメン絶好調でした。このクオリティがいつもできていたら…
そのあたりはまた別エントリーで書いてみたいと。

井口栞里、きょうは抱きしめられたらに登場。
アンダーで早くも2曲のユニット出演。見事なスーパー研究生。

小林亜実が阿弥ちゃんの代わりにわがままな流れ星アンダーで登場。
チームEは19才のメンバーでもさらりとこういった曲が似合うからフレッシュなんだな。
直後、抱きしめられたらはきっちりスイッチ切り替えてくる。

原望奈美「あきらめないで」MCに続きアンコール明けでも披露。どんだけ!

阿弥ちゃんアンダーの市野成美、
そりゃあ、阿弥ちゃんのが動けるし表現も、ってあたりまえ。
はじめてのチームE公演、アイシテラブル!も目立つ阿弥ちゃんポジションのまま
髪留め外れるくらい元気なパフォーマンスを見せてくれた。

古畑奈和のめまぐるしく変わる表情は、私にはあざとさも感じられて
少々苦手なのですが、きょうのファンレターでの表情はとても自然だった。こういう表情が見たい。

エンドロールメンバーのMC、磯原杏華のマネする「愛の色」での酒井萌衣が最高すぎ。
愛の色はもともとメンバーが6人と見た目寄せ集め感が漂うユニットだけど、
逆上がり公演で特に成長が感じられる竹内舞、都築里佳、酒井萌衣が揃い、
そこに注目の研究生が入ることでチームEの愛の色は見逃せないユニットになっている。
関連記事

超絶かわいい!戦隊コスプレ阿弥ちゃーん!

さきほど放送のマジカルラジオ
阿弥ちゃんが登場!断トツかわいいっ
戦隊ラーメンさんステキなコスプレをありがとー!!
1340125134995_convert.jpg
1340125227528_convert.jpg
1340125345321_convert.jpg

いつもちゅりが着ている服、阿弥ちゃんが着ると…やばっかわいいよー
1340125626835_convert.jpg

(とりあえずテレビを撮影。もっときれいなのに差し替えたい…)
関連記事

思わずわんわんって言ってしまいそうに

愛用のポータブルバッテリーが壊れてしまったので
秋葉原に行きました。
純粋に電気街目的で行くのは久しぶり←

きょうも街角にはメイド喫茶呼び込みの女の子がたくさん。
いつも思うのですが、呼び込みの子が気に入って行っても、その子はいないよなぁ。
と、思うと微妙な気持ちになってしまい、メイド喫茶経験がありません。
ただ、きょうの呼び込みは衝撃的でした。



…だって。

「いっしょにお散歩に行きませんか?」


SKE48ファンを誘惑するそのフレーズ!
その気もないのに、そんな意外な角度から来られると気になってしまうもので
犬塚あさな似の子だったらどうしようとか振り返りたいのをぐっと
我慢した駅近の路地裏でした。

どんなメイド喫茶だったんだろう… あ、まだ気になっている。
関連記事

公演が増える。そしてパジャドラDVD。だけど…

26日にチームE公演が追加されましたね。
フルメンバーということもたいへんよろしいですし、
ひとつでもチームEに多くのステージを、と動いてくれている運営さんにも感謝。

実は来週、ガイシコンサート振りに名古屋に行きます。
しかし、26日の公演は行けません。…日本にいないから。
名古屋に行くたび私の面倒を見てくれ、興味ないのにSKEのテレビ番組も録画してくれる
友人とセントレアから韓国にお出かけなのです。
長野県南部育ちなので名古屋空港は馴染み深いのですが、セントレアから飛ぶのは初!
せっかく名古屋に行くのですから、帰国後に公演が見られたら最高です!けどね…

チームE2nd「逆上がり」公演は
SKE側の発表前に見逃した君たちへ2の演目としてチームEが担当すると発表。
SKE48運営は、5月公演スケジュール発表のついでに演目と初日を公表した。
「ついでに」言うことなのだろうか。
1st「パジャマドライブ」公演DVDは、中村優花卒業前、オリジナルメンバーで収録された。
ついに発売。…されることを、なぜ握手会詳細発表のついでに知らなくてはいけないの?

チームEのことなんか、ついででいいと思っているおとなは
SKE48とチームEのそばから早くいなくなって下さい。…ふざけないでほしい。
関連記事

トップページがチームE!

今のところスマートフォン版しか確認していませんが、
まさかの!
SKE48トップページがチームE公演DVD発売!でいっぱい。
今までぞんざいな扱いばかりでしたから、これは嬉しすぎる。




ただ。
気付いてしまうと、言わずにはおれない。
トップページ…ふつう、メンバーの顔の上に星つけるかなあ?
これはたぶんめいめいだと思うけど、あまりにひどい。


上の写真についてはふざけていると思うけど、
チームEがなんだか認められたような、そんな気がしてきます。
コンサートDVDはトップページには上がらないから、なおさら。
関連記事

いずりな、まりんちゃん昇格

劇場のモニター観戦で
特に応援していたふたり。
劇場公演を見る楽しみは彼女たちに教わった。
公演をがんばっていても、報われないのか…
そう思っていたけれど。なかなか人気が上がって来なかったけれど。
所属チーム未定。どこかで聞いたイヤな響きだけど、やっと正規メンバーに。
おめでとう。

戸賀崎智信 6/24 13:49
先程、イベントにて伊豆田莉奈・小林茉里奈・藤田奈那・小嶋菜月・名取稚菜・森川彩香の昇格を発表させて頂きました。 これでやっとスタートラインに立った六名の応援、これからも宜しくお願い致します!


ーーーーーー

じゃんけんは、そうか…という感じ。
姉妹グループの中途半端な格下扱い感とか感じてしまうしなぁ。
とはいっても盛り上がってしまうんだろうな。
関連記事

地元のアイドルに出迎えてほしい

3月、4月に名古屋に行ったら
市営地下鉄の駅はドコモの応援学割でいっぱいだった。

ひさしぶりに今日、名古屋へ。
名古屋駅は地元企業、カゴメのベジレンジャーだらけ。

…名古屋で会うのはAKBばっかり。


SKEに会いたい。
でも、名古屋のどこにもいない。
CD出してもノンタイアップ、全国的なCM契約もまったくない。人気ないのかな?
この欠乏感でファンを会いたい気持ちにさせてるのか?ドMなファン量産してどうする。


名駅で、いちばん好きな広告はこれ。このTシャツあったら着たいくらい。
関連記事

観覧車に乗ってみる?

韓国ソウルから帰ってきました。
木曜金曜と韓国から応募した公演はやはりハズレ、これで20連敗くらいかなぁ?
こんど数えてみようか…確実ながっかりを感じて気が滅入りそうですね。

こうなったらファストパスか!とサンシャインサカエに。2ヶ月振り…
生誕っぽいですもんね。ファストパスは全部出切っていました。

パジャドラ公演のDVDを購入してから、せっかくなので?初観覧車してみます。

なにかのために?ファストパスのスタンプカード作成。
スタンプ5個で劇場公演ファストパス抽選に参加できる夢のカード。
ハズレることも多い。当たっても、入れる公演は選べない。
そもそも、5回観覧車に乗ってかかるお金と時間…いや、深く考えてはイカン。
(ファストパスの説明はこちらのブログが詳しいです↓
http://s.ameblo.jp/tadashipon/entry-11245663796.html
SKE48劇場ファストパス研究 ファストパスでの入場方法まとめ【改訂版】)

観覧車から見える風景、けっこういいですよ。
こんな感じです



噂の工事中、ドン・キホーテ。SKE専用劇場はそもそもできるのか?
劇場が2箇所だってEんだよ←


観覧車に乗ると見られる、サンシャインサカエ屋上。
ここに専用劇場作ってもいーよー。…すみません


オアシス21といぐっちテレビ塔。
オアシス21は栄のバスターミナル兼商業施設。大屋根「水の宇宙船」のスケールは圧巻。
名古屋すごい!と思ってしまいます。いぐ様は最近キレイにリニューアルされました。


がんばれ!三越屋上の観覧車。…小さい。


栄の百貨店、丸栄。シブいロゴなのに、けっこうギャル系ブランドが入ってるという…

名駅方面を見ながら下ります。


飽きないように、BGMが選べます。
もちろんSKEですよね♪今回はアイシテラブル!が聴けました。
ちょっとしたゲームのような抽選機能も備えたふしぎな観覧車です。
SKEショップも観覧車を乗る人に向け粋な計らい?していますよ。
今までリリースした曲のポスターが見られます。


ーーーーーー

モニ鑑してもいいけど、
切なくなるし荷物重いし疲れているし帰ることにしました。
あしたはキャンキャンあるだろうけど、モニ鑑ないし
何よりかすすファンが入ってほしいよね。
栄で地下鉄を待っていると、なんだかこみ上げてくる悲しい気持ち。
名古屋に来たのに、劇場で見られないなんて。
切実に、公演に入りたい。公演で阿弥ちゃんに会いたい。
握手会じゃ、公演の代わりにはならないんだ。

アイシテラブル!仕様でちょっとだけSKEのホームグラウンド感の出た
サンシャインサカエ。ちょっと嬉しかった。
関連記事

6月29日チームE「逆上がり」公演DMM生中継雑感

公演にさっぱりお呼ばれしないと、気が滅入る。
でも応募しなければ当たることもない。諦めるわけにいかない。
さらにDMMがずっと最低ビットレート安定…生で見て満足感うすいよー

キャンキャン、79人並んで20人入れたようですね。

寸劇。
阿弥ちゃんこあみの後輩なの?キツい役がまぁお似合いで。
12koami_convert.jpg12aya_convert.jpg


きょうは画質最低ビットレート97%くらいだったので細かなことはわかりませんでした。

かすす生誕。
実は、わたし上野圭澄さんのパフォーマンスについて言及したことがありません。
チームEの他のメンバーに向けては多かれ少なかれ書いています。
申し訳ないけれど、わたしはまだ彼女の良さに気付けていません。
はるるん、えりか卒業のとき想いが溢れていた印象があるくらいです。

「すぐに諦めてしまう」「チャンスは溢れていた」というかすすの言葉。…自分で言ったか。
自分で分かって、認めて、その上で前に進もうとしている。これからが楽しみ。
高木由麻奈の手紙もよかった。"世界一面白くない漫才"は良くも悪くもE公演名物になっているけど。
ゆまな休演のとき、「相方は簡単に変えません」とメールを送るかすす。
分かりにくいけど、かすすはきっとアツいものを持っている。
そのままではもったいない。
チームEの数少ない先輩メンバーが起こしていく確かな変化を、待っています。
関連記事