カテゴリ:ライブ/演劇/イベント の記事一覧

素敵じゃないか。『陽だまりの彼女』

ゆかぴとるみも観に行ったみたいですね。
ーーーーーー
山下ゆかり
一般公開で共有しました - 2013/10/12

加藤さん家のるーちゃんと映画見てきた~♡

「陽だまりの彼女」という映画。

るーちゃん、「もう話の結果してるからなぁ…」と最初はあまり乗る気じゃなかったみたいなんですけど、
最終的にるーちゃんが誰よりも泣いてました。(笑)


加藤るみ
一般公開で共有しました - 2013/10/12

ゆかりと陽だまりの彼女観てきました♡


あのーー

きゅんきゅんするシーンで

ちゃちゃ入れてくる山下ゆかりなんなんヾ( `Д´ )ノ!(笑)

ーーーーーー

映画のチケットをもらったので、久しぶりの映画館

お出かけの趣味はずっと変わらないけれど、
SKEにどっぷり、の前は文庫本の小説ブームがありました。
今は小説を読むような時間がみんなブログに注がれています…
恋愛小説って読みやすくて、ココロ揺り動かされます。

本屋さんは、ブックファーストがだいすき
ほかの本屋さんではあんまり買おうと思わない。
『陽だまりの彼女』も、ブックファーストの平台で新刊を買いました
2204153.jpg

…読みなおした小説って、初めてかも
キャラクターがたまらなく魅力的で、可愛くていとおしい
ミステリー要素に加え、とってもファンタジー
なんだかどんどん増刷されてて、いつしか
「男子に読ませたい恋愛小説No.1」みたいなオビも付いてた
そして、映画化。
上野樹里さんは、ヒロインの真緒にピッタリすぎる。

そして、読むと音楽を聴きたくなる小説。
ザ・ビーチ・ボーイズの『Wouldn't It Be Nice(素敵じゃないか)』


この曲が、陽だまりの彼女にはなくてはならないものです。
曲も小説も映画も、とても素敵でおすすめできますよ。
でも小説を読んでいると、映画のはじめからとにかく切なくなっちゃうかも。

【演劇】アイベツリク~俺がお前を愛してやる~ 見ました

すばらしい若手演劇を見てきました。
あの熱量を伝えたいから、ここで記事にします。
2013.07.04 19時開演 上演時間約140分
オフィス・ナカジ制作
ーーーーーー

『アイベツリク~俺がお前を愛してやる~』
2013年7月3日(水)~7月7日(日) 横浜・相鉄本多劇場

愛とは全て

別れと隣り合わせ

離ればなれになる

苦しみを背負う

経験と共に知名度を上げてきた劇団ミックスアップ。
売れる事だけを考え始めた座長と、その考えに不満を持つ劇団員達。
座長は何としても本公演「鬼と一輪の花」を成功させるため、
飛ぶ鳥を落とす勢いの人気新進女優・月野リカを起用する。
一方、突然の主役降板により大抜擢された売れない役者・山田コウジは
月野と出会ってしまう…。出会ってしまった二人。
二人の心に仕舞ったはずの想いが溢れだす…

ーーーーーー

前半は若手劇団の姿を面白おかしく見せてくれる。
そこから劇中劇「鬼と一輪の花」へ。
役者が仮面をかぶるように、まったく違った姿を見せる。
クライマックスのシーンでは、思わず目頭が熱くなるほど感情移入した。

気になった役者さんを。
山田コウジ/焔役 大久保圭祐さん
その低い落ち着きのある声と存在感。主役の説得力
月野リカ/柊役 佐久弥レイさん
人気女優と高貴な女性の二役どちらもハマる。マルチに活動されているようです
一条和馬/柳役 渋谷崇博さん
印象的な劇中歌。そして劇中劇クライマックスの口上が、泣けます。アツい
松田美咲/桜花役 稲川みなみさん
劇団の日常から劇中劇へ、最大のギャップ!リアルにギャップ萌えします♪

【スケジュール】
7月3日(水)19:00
7月4日(木)19:00
7月5日(金)14:00/19:00
7月6日(土)14:00/19:00
7月7日(日)12:00/16:00 上記は開演時間、開場は開演の30分前

前売り3500円、当日4000円  下のリンク先で予約すれば前売り料金になります
http://s.ameblo.jp/office-nakaji-y/entry-11544360743.html
公演紹介サイト
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=46443


人気女優・月野リカが劇中こんな感じのことを言う
『自分がわからなくなるくらいお仕事が舞い込んで別の月野リカになってしまうようだった』
このブログで応援しているSKE48柴田阿弥さんの、あり得る未来の姿だと感じた
AKB総選挙でシンデレラガールとなり、とりまく世界は変わり始めている
激流の中でも、どうか大切なものは見失わないように。

若手の演劇 その溢れる熱量がたまらなく好きだ。
上演のあと、役者さんと面会…ってお知り合いのかたがかなり多め。
ほんとうにほんとうにもったいないっ!って思った
もっと多くのかたに見て欲しいと思える空間がそこにあった。
お知り合いの皆さんが多くて「よかった!」って役者さんに気後れして言えなかった
だからここで。…すごくすごく、よかったよ!

「ましろのおと」読んで、「赤ちゃんと僕」13巻を思い出す

なんども読み返したくなるマンガって
ありますか?

私の場合、羅川真里茂さんの「赤ちゃんと僕」13巻(白泉社、花とゆめコミックス)です。
作品通しても好きですが、13巻だけ数えきれないほど読み返してしまいます。
07011745.jpg

そんな羅川真里茂さんが少年誌で三味線のマンガを書き始めたのは知っていましたが
なかなか手に取れずにいて。
きょう、献血ルームにあったものだから
成分献血しながらわくわく読んでいたのです。

2巻のおわりごろ。献血しながら頬を伝う涙。
そもそも、マンガ読みながら泣いたなんてはじめてで。
あれですね、SKEを知ってからもう涙もろくなっちゃってねえ←

f0200025_20452824.jpg
「ましろのおと」(講談社、月刊少年マガジン連載中)
三味線演奏シーンに、音が見えてくるような錯覚すらあって。
羅川さんの作品は主人公を取り巻くキャラクターが実にイキイキしていて、
周りのキャラクターが主人公である16歳の三味線奏者、澤村雪の魅力を際立たせるんです。

いったん読んでしまったがさいご
既刊7巻まで全て買って帰ってきた。衝動的すぎますね。

「赤ちゃんと僕」13巻だけ読んでしまうのは、
主人公のパパとママのなれ初め話が実にドラマチックに描かれているからなのです。
全18巻の中盤すぎ、世界観がきっちり構成された上での回想話。
みんなが知りたかった、いわばエピソードゼロみたいなお話です
「ましろのおと」は、とことんドラマチックにそのエピソードでも
演奏シーンでも心震わせてくれます。
…やっと読めました。やっと、出逢えました。

SKEの出ないMステにどんな方が出るのかな

チョコの奴隷 SKE48の新譜 本日発売でーす!
実感が湧かない…インストアイベントのひとつもないもんね。
きょうまで発表がないんじゃあ、ミニ握手会はやっぱりないんだあね…
ああぁ、ぜーんぜん会えないアイドルだよなあ
CMは月曜日の珠理奈が出てたゴールデンの番組中に初めて見ました。
いったいどこでプロモーション活動をしているのでしょう?

今回もミュージックステーションでないみたいだし。
それでも初日38万枚、ああ握手会アイドル。
そんなMステ、金曜日はこんな方々が。
ーーーーーー
2013/02/01
ショートケーキ/柏木由紀
EXPOSE/KAT-TUN
ふりそでーしょん/きゃりーぱみゅぱみゅ
starrrrrrr/[Champagne]
Dear/中島美嘉  ※五十音順
ーーーーーー

おおお!ですよ
[Champagne]だ、シャンペインだよ!
最近アイドルばかりだったのでしばらく聴いてませんでしたが
チョコの奴隷を買いにいったタワレコでついでに衝動買いしてしまった。
あ。東京女子流のアルバムも買っちゃった。

メインボーカルの方がシリアに住んでいたので英語の発音がよろしいです
ここまでキャッチーな曲でメジャーな音楽番組出演、ブレイクの予感です!


でもって。
他のアーティストさんより
SKEは足りないのかなあ。また出演できない。悲しい。

ライブがいい。今夜おもいっきり地下に潜ってみる

どれだけ求めても見ることさえ叶わない
会えない。

と、いうことでアイドルライブ調べてみた。
…今夜、会えるアイドルに会いに思い切り渋谷に潜ります


開演。なんと、まだ11人しかいないんだ

1人目、三日月うたいだした…がんばれ。

ーーーーーー
感想を少しずつ、出演順に
気になった方々にはリンクつけますね

【菜月アイル】
いきなりカバー、三日月。
まだあったまっていないから豪華なカラオケのようにも見えてしまった
そのあとオリジナル曲を披露。
推しと思われるファンがすぐ前で見つめていらっしゃいました

【中谷あすみ】
まずボーカロイド調の曲。振り付けがあって、アイドルっぽくなってきた
そのあと、カバーのロマンティック浮かれモード。…なつかしい
推しと思われるファンが入れ替わりでセンターになりました。
膝まづく応援はいったいなんだったのかな?回ったりロマンスしたりも。

【FLOWER BOX】
今月お披露目したばかりだそう。3人組、ユニット名を連想させる花柄ワンピース。
ダンスやパフォーマンスはこれからに期待、といった感じ。デビュー曲を披露。

【もりさきなな?】
グラビアDVDをリリースしているらしい。そのためか笑顔はじめ表情がいい。
がっつり視線合わせてくる。今までではいちばんキレあるダンス。

【星乃ちろる】
オリジナルのTシャツ姿のファンが2名。
推しのために会場をあたためたいファンが
観客側にコールのタイミングで「ちろる」のボードを掲げる。
ちろるさんは楽しさのある盛り上げ方。
ここでサイリウム登場!終わったあとは
「ありがとうございました」と一礼して去っていくファンがいい。と思った

【アリスインアリス】http://aliceinalice.info/
4人組で出演。その中にひとり、目配りがすごい子がいた。
何度も何度も見つめられた…ような気がした。
ってことは、その子ばかり見てしまっていたということで。
名前は麻生かなさん。
調べてみたら、ジュニアアイドルとしての活動歴が半端なく
このあと出演しているパフォーマンスレベルの高いchoice?というアイドルグループの
初期メンバーでもあるようです。段違いのパフォーマンスも頷けるというもの。
曲中激しいターンで初お披露目の黒い制服風衣装のリボンがほどけるハプニングがあったのに
そこで笑顔とパフォーマンスのレベル上げてきたんですよね。やられました。
麻生かなさんのブログ→http://ameblo.jp/kana-advent/
歌って踊ってお芝居もしちゃうユニットというのが売りのようです。
曲中、間奏のときに芝居が差し込まれるのはかなり斬新です。

【伊藤桃】http://ameblo.jp/ito-momo/
ここでファンが一気に増えました。
ルックスが分かりやすくかわいいし、スタイルもすごくいいんです
激しいダンスの振りで、スタイルの良さがさらに際立つ。
表情の引きだしもいっぱい持ってる感じです。
なぜかMCはあんまり目を合わせてこないのですが…歌はすごく幸せいっぱい!

【渡辺くるみ(choice?)】http://ameblo.jp/choice-ff/
choice?というアイドルグループから2名が各々ソロライブ。
ここでついに女性ファン?登場しかも最前へ!
ダンスパフォーマンスも表情の良さも、声もしぐさもまさにアイドルだ!と思える
悲しき運命という曲がとても耳に残るいい曲でした。あの曲CD欲しいわ。
choice?での活動2周年のお祝いということで、
ファンの皆さんが皆青いサイリウムでお祝い。すごくキレイ。
くるみという名前だから自己紹介のときみんなサイリウムくるくるまわすの最高でした。
kurukuru.jpg
ブログより転載。会場の感じもわかっていただけるかと思います。

【星野瑞映(choice?)】
渡辺くるみさんとはまた違って、うごけるアイドルというような印象。
イメージカラーがピンクなのでピンクTシャツの方が前に出ます。
みずはコール!全力。振りコピもすごい。どんどん会場あったまります。

【シブヤDOMINION(チームA)】
12月お披露目したばかり。東京14名、名古屋2名の計16名
…なぜ名古屋に2名?東京の7名ずつがAとBに別れたそうな。
この日がチームAの初公演だそうです。メンバーの中に振り付け担当もいます
はじめてということもあってか、まだフォーメーションが揃っていなかったりも。

【ナイスガールトレイニー】
プロデュースはつんくさんのナイスガールプロジェクトより。
笑顔あたりの傾向がハロプロっぽい気がする。
自己紹介MCのとき、まわりのメンバーがツッコミ激しいわちゃわちゃした感じ。

【怪傑!トロピカル丸】
事前に名前を知っていたのは彼女たちだけでした。9人組。
会場のステージが後方に絞られているので、
後ろに広がるフォーメーションはたいへんそうでした。
曲中でのハモリがすごく多くて印象的。
曲の要はグリーンの辰見栞さんとイエローの山中ゆきさん、
ハモリはブルーの松下恵里香さんがうまかった。
キビキビしたパフォーマンスとかわいらしさで山中ゆきさんが気になった。

【mocomoco】
モコモコモコモコモッコモコー!2人組。
ファンは多くはないけれど、熱い盛り上がりでした。
ファンがサイリウムを渡してメンバー、ファンが同じサイリウム振る!…衝撃。

【DokiDoki☆ドリームキャンパス】

【SKETCH】

LIVE GiRLPOP 見てきました

はじめてZepp TOKYO 入りました。
整理番号は1300番台、上手寄り前方で見られました。

出演アーティスト、出演順
Dancing Dolls (オープニングアクト)
スマイレージ / 東京女子流 / 乃木坂46 / 9nine

Dancing Dolls まったく知りませんでしたが、
メロメロバッキューンとかいう曲すごくキャッチーでした。でもそれはB面。
カバー曲のアレンジでデビューってなんだかしょっぱい。
双子のダンサーのお姉さん(あすかさん)がかわいかった。

ハロプロの皆さんのライブパフォーマンス初めて見ました。
CDだと変なの、と思う曲もライブだといい曲に。
生歌ですし、ライブアイドルなんだなあと感じました。
髪振り乱す感じで手軽に躍動感が出せる気がするのですが、
なぜか短髪のメンバーが多くて謎。
ベリーショートの子、もっと似合う髪型あるんじゃないの?
衣装もボリューム感があり膨らんで見える。なんでだろうか?
【スマイレージセットリスト】
夢見る 15歳 / 寒いね。 / ドットビキニ
同じ時給で働く友達の美人ママ / 有頂天LOVE / スキちゃん

いちばん見たかった東京女子流。
東京女子流から会場全体が暖まっていった気がします。
みんなでひとつになれる「おんなじキモチ」
簡単かつ一緒にできる振り付けで会場がまとまりました。魔法の曲です。
女子流の単独ライブも機会あれば行きたいです。もっと見たい。
新井ひとみさんがどうしてそんなにかわいいのレベルですが、
以前下北FM見に行ったとき出演していた山邊未夢さんに注目してました。
【東京女子流セットリスト】
ヒマワリと星屑 / Bad Flower / Lolita☆Strawberry in summer
おんなじキモチ / W.M.A.D / Attack Hyper Beat POP

ファンが多かった?乃木坂46。見る機会出来て嬉しい。
一言ずつでもメンバー紹介してほしかった。
アンダーのメンバーもいて、何人かあの子はだあれ状態でした。
井上小百合さん中心に見ていましたが、真面目なパフォーマンスという印象。
弾けているメンバーがちらほら気になりましたが、
誰ひとりとして名乗らないため、名前思い出せませんでした。
対バン形式なんだし、いくら人数多くても名乗っておこうよ。
乃木坂いい曲多いです。披露の機会もっと増やすべきです。もったいない。
ファン層がひどかったです。アンコールのときに乃木坂コールしようとするとか
対バンなのにありえない!
【乃木坂46セットリスト】
会いたかったかもしれない / ハウス! / ぐるぐるカーテン
せっかちなかたつむり / 走れ!Bicycle / おいでシャンプー

9nineは見て印象がすごく良くなりました。
川島海荷さんがトリガーとなって、興味さえ持ってくれれば
女優、かわいい子、キレイな子、歌唱力の子、変化球の子と誰かにひっかかる。
ステージ上でみんなアイドルとして輝いて見えました。
それぞれに違う黒チェック基調の衣装がすごくかわいかったです。
【9nineセットリスト】
流星のくちづけ / Brave / 困惑コンフューズ
少女トラベラー / SHINING☆STAR


わたしたちはアイドルの輝いている姿ばかり、それだけを見ているけど
そのために地味で地道な努力をハンパなく重ねているはずです。
いつもありがとう。感謝します。

【演劇】アマヤドリ「フリル」見ました

2012.9.10 19時30分開演 上演時間約100分
ひょっとこ乱舞改めアマヤドリ
第0回公演「フリル」
王子小劇場(9/8〜9/17)

だいたい半年ぶりの観劇です。
王子小劇場は2回目。
ほぼ満席でした。

舞台上に、あいまいな仕切りがあります
これが、有効に作用します
見えるものと見えざるもの 過去と未来 願望、虚構…
演技で、表現で、そして観客の想像力で仕切りはいろいろなものになる。

きょう、友だちに会いたいと思って、会えるということ
いつかは会いたくても会えなくなる時が来る
そうやって考えると、過ごす時の一瞬一瞬がいとおしく思える。
そんなことを見終わって思いました。


終了後
ポストパフォーマンストークがありました!
「説明をしない」方針のお芝居なので、このトークで理解が深まり有り難かった。

作・演出の広田淳一さんが
DULL-COLORED POP主宰 谷賢一さんを迎えてのトークでした。

トークの内容を走り書きで。

つけめん食べながら書いた メタファー
伝わりっこないものを伝えようとしている感じ
筋がよければ適当な芝居でも届く だからこそ説明しない
かなしい気持ちで見てる
夏と大量死 せみ アナニー セックス否定 届かないことわかった手紙
つねに区切られている美術 これも悲しい
死なないせみなら、いっそ飛んでやろうかと思った
フィギア捨てられたというモチーフに引っ掛かることが悲しい
ガス欠でもガソリン入れりゃまた動くよ ある種の楽観論
明かりの絞り方がいい 日本の演劇は明るすぎる 音響と照明を合わせない珍しさ
モノローグの多さは古典演劇の憧れ
グッドスリーブ! 寝るなら寝たらいいさ
どんどん役者に説明しなくなる、役者も説明させない雰囲気 説明は芝居が窮屈に 
若い役者無理させない 個性 なにがあなたの才能か気づいてほしいな
言わんでも、説明せんでも
なぜアマヤドリに改名?
アマヤドリは計画できない 必ず雨というパンチへのリアクション 地滑りでもいいじゃんw
ひょっとこ乱舞の説明の難しさ 日本のカンパニー感がでる 鳥が好き アングラ臭しない

1347270716834_convert.jpg

とかく、説明が欲しくなる。
はっきりしてよと言いたくなる。
そのほうが簡単だし楽だし、納得できるから。
なのに、それがいつもになるとつまんないとか言い出してしまうんですよね。わがまま!
想像を巡らせ考えることは大変でめんどくさいけど、慣れればたのしいもの。
世の中も複雑でやっかいだから、生きていくのはきっとたのしいのだなあ。

バーカナリア、ラストナイト

営業は2200~2500、完全閉店2600
160人超が詰めかけた

乾杯から、鉄板の神セットリスト
アイシテラブル!
手をつなぎなから
チャイムはLOVE SONG
恋を語る詩人になれなくて
涙の湘南
オキドキ
万華鏡
雨のピアニスト
お待たせSet list
バンザイVenus
Glory days
ごめんね、summer
ウィンブルドンへ連れていって
Dear my teacher
フィンランド・ミラクル
Innocence
ロマンスロケット
会いたかった

振る舞いシャンパンで再び乾杯
パレオはエメラルド
仲間の歌
大声ダイヤモンド

スタッフより
ASKAさん
GANさん

アンコール カナリアコール
君のことが好きだから
遠くにいても
桜の花びらたち

お帰りは、ASKAさんと握手
ーすみません、はじめて来たんですけど…
「そんなこと気にしないでください!またお会いできたら嬉しいです」
ハンパなアイドルが霞む神対応でないの?
5回目くらいまでSKEは子どもの遊び、オタがとにかく嫌いだったそう。
でも5回目、全力さに涙が流れて…
1年後にはオタを結婚相手に選びたいほどになったとか。
すてきなお店に、すてきなスタッフ。すてきなお客様。

曲のセレクトが、「わかってる」
アガる曲で最終日はあっという間
コールとかケチャとか、全力すぎて泣けてきた

何年かかってでも、きょう集まってくれた皆さんが
集まれる場所を作りたい。
劇場で飲める!って、飲みながらアイドル談義に花咲かせたい人には夢の環境。

はじめて、ステージそばに行って来ました
近すぎる!
狭いけど、そこに夢がぎゅうぎゅういっぱいに詰め込まれていた。
この空間を愛する人がこんなにもたくさんいた。
夜の劇場、8/28完全閉店。ありがとうございました。



このあと夜の劇場初体験

SKE48劇場の場所は、夜カナリアというバーになります

ずっと どこにあるんだろう?と思っていました
前回サンシャインサカエに来たときに、劇場がバーになると気づいた

次公演に当たったら&カナリアにしよう!と思っていたのに
当たらないんでね…

と、いうことで今夜カナリア初体験。
4/10振りの劇場入場…

えーと、初体験が最終日…
待ってる皆さんが果てしなく濃厚な感じ…
溢れかえる大混雑っぷり。愛されていたんですね。
はーい!ド新規ここに1名いまーす!

あなたに出会わなければ

ちょっと、アイドル応援ブログらしくないけど。

私は、プライベートでただいま恋愛中ではありません。家庭も持っていません。
かつて、付き合った相手はいます。

いま、柴田阿弥推しとして阿弥ちゃんを想い、SKEの活動に時にぼろ泣きして
…そのたび思うのです。

付き合って、泣いたことなんてあったっけ。
でも、相手を何度も何度も泣かせた。

今阿弥ちゃんを、SKEを精いっぱい応援することで
痛々しく過去の恋愛の浅はかさがあぶりだされるようです。

次の恋愛は、きっとずっと相手を幸せにしてあげたい。
今、阿弥ちゃんへの精いっぱいの応援は、きっと幸せな未来につながっている。

ーーーーーー

Aimer(エメ)さんの新曲「あなたに出会わなければ~夏雪冬花~」

切なすぎる歌声と歌詞に、心えぐられるようです。
すべての恋した経験を持つ人が、聴けば揺さぶられる想いがあると思います。
ミュージックビデオ、完全版はスペースシャワーあたりで放送されているようです。
曲の世界観が見事に表現されています。
完全版が簡単に見られない現状がもったいないです。

よろしければ、夏の終わりのお供に。
アイドル曲ばかり聴いているのは、ちょっともったいない!