カテゴリ:アイドル全般 の記事一覧

ひとつのアイドルを諦めるということ。

カッコよく言えば、アイドル断捨離

でも、いろいろ未練たらしくて、みっともないのが現実

ーーーーーー

このブログは、柴田阿弥さんの応援ブログとして長らくやってきました。

推しというより殿堂入りというように気持ちが変わってきたため
SKEを見守るブログになりました。
きっとライトと言いながらどこがライトだと多くの方に言われてきましたが
ほんとうにライトになってしまいました。

殿堂入りになって箱推しぽくなったらガチることが少なくなったということもありますが、
仕事で失敗してリアルにお金がなくなってしまったことも大きく

イヤでも断捨離せざるを得ない状況になってしまいまして…


アイドルを諦めることにしました。

…いや
SKEはあまりお金かけなくても応援できるんです。
お金かかるのは圧倒的に握手会
ついで、名古屋への交通費ぐらいです。
握手会に重きを置いていなかったので
SKEくらいの規模になると、
在宅でも、お金かけなくてもけっこう楽しめるんです。


諦めるのは、もう一つのアイドル

2012年の終わり
あまりにもSKE劇場公演が当たらなすぎて
地下アイドルに潜りました。
渋谷の、O-EAST隣りの小さなライブハウス
パフォーマンスの真似事みたいな人から
数人の熱狂的ファンに支えられるベテランアイドルまで
3曲くらいづつ、入れ替わり立ち替わり
その中で、
ダンスパフォーマンスも表情も良く、声もしぐさもまさにアイドルだ!
と思える子を見つけてしまいました。

2013年、年明け早々にその子が所属するグループのライブへ。
行くたびにCDを買い揃え、話をして、チェキを撮り、
2週間後にはワンマンライブに参戦していました。

地下アイドルの応援はお金かかります。
ライブハウスに入るのにまずお金払い
いい子がいたら物販に行きチェキ撮ったりCD買ったり。
ライブをみた直後にアイドルとすぐ話せる距離の近さが魅力です。
1現場ごと、かかるお金は感覚では5000円~って感じ。
がっつり話に行くと10000円超えちゃうことも。
細く長く続けるには無駄遣いしないようにうまくやらないといけません。
それが平日夕方と、土日は昼夜2現場くらい。
各アイドルについているファンは100人いたら多いくらいなので、
たまにしか行かなくてもがっつり名前呼んで覚えててくれるほどです。

3回ワンマンライブに参戦して、1年で50現場近く行ったと思います。そして感じたこと。
このアイドルグループじゃ、ここより上には行けない…

本人がどう感じていたかはわかりませんが、
2013年末、大好きだったそのグループを卒業しました。
卒業ライブは急に決まったのか小さなライブハウスで、入りきれない人までいました。
さいごの曲で、
彼女を応援するターコイズブルーを着たファンすべてが涙止まりませんでした。

そして2014年
2年以上ぶりに阿弥ちゃんの劇場公演が当たり、
ワクワクしながら名古屋に向かうバスの中であの子の活動再開を知りました。
タイミングが完ぺきすぎてもうね。
前のグループよりもしっかりした
メジャーが目指せる環境で、新しい活動を始めて。
CD発売時には100枚以上買って支えました。
感謝イベントで一緒にバスツアーにも行きました。

2015年春
O-WESTを満員にしたワンマンライブで、メジャーレーベル所属が決まりました。
天使の夢という名前のグループを、これからも見つめていきたいと思っていました。


…それでなくても、日々の無駄遣いを見直していて
アイドルは抑えないとなぁ、と思っていたのにそもそも収入も減ってしまって

いったんすべてのアイドル現場から身を引きました。

8月末の豊スタSKEコンサートでゆるゆる復活。

SKEはゆるく戻せたのですが、
大手ではないアイドルは、お金かかるんです。
ライブ見に行くだけならそうでもないけど、
がっつり応援していてメンバー全員から認知されていた状況で
ひょろっと行って…なんてやりにくいことか。

昨日が、ニューシングルの発売日でした
キャンペーンがあるお店に行って、1枚かって来ました。
あの子の20歳になった記念ライブも仕事で行けず。
申し訳なさで、夜のインストアライブまでいることができませんでした。

いい曲だなあ…
これからもがんばれ!ひっそり見守っています。


SKEファンの皆さまへ、関ヶ原アイドルウォーズノススメ

追記【悲報】

6/1に発表しましたSKE48の 『SEKIGAHARA IDOL WARS2015』 への
出演ですが、スケジュールの調整上で急遽都合がつかなくなり、
出演することが出来なくなりました。

ファンの皆様には深くお詫び申し上げます。

SEKIGAHARA IDOL WARS 実行委員会 / AKS

残念です…残念すぎる(>︿<。)
ーーーーーー

去年初開催され
個人的に「アイドルとヲタクの楽園」と思えるほどに満足度が高かったイベントに
まさかまさかのSKE48が参戦!!

去年の関ヶ原アイドルウォーズに参加した数少ないSKEファンとしては
ぜったいにおすすめしたいイベントなので、まとめた記事を書きます

しかしながら、去年が楽園だったから今年も…というわけにはいかないでしょう
昨年夏のAKB夏祭りも、神イベントと気付かれていなかった初日が一番の楽園だったそうですし。

また、いつものSKEではぜったいに他のアイドルさんに見劣りします
おそらくメイン級の扱いで出演時間も多めにいただけるとは思いますが、
対バンライブで以前のTIFのようにダラダラMCなんかやっちゃいけない
場慣れしている他のアイドルさんは、対バンの盛り上げ方も知っていますよ
あと、完全口パクはちょっといただけません、せめて被せで。
ファンにもマナーが必要です。
対バンライブではステージ前方は譲り合うのがマナー
出演時間のはるか前からステージ前を占拠して興味ないアイドルのステージは見ないで
スマホいじくるようなことはぜったいにやめましょう!
前で見たいなら、他のアイドルさんにも声援を送り、楽しみましょう!
いろんなアイドルを知った上で、やっぱりSKE!ってなるのが理想ですね

ttl_img_areamap.jpg
去年の3ステージの配置です
メインが野球場にある徳川ステージ。
対バンライブではライブ直後に物販と呼ばれる握手会、特典会があるので物販スペースもあり。
テニスコートに豊臣ステージ、公園に戦国ステージがありました。

会場入り口です


徳川ステージ
いわゆる”野外フェス”という感じの立派なステージ。
7abaff65-s.jpg


豊臣ステージ
柵もなく距離が近く、開放感がすごかった。
0d31fb82-s.jpg


戦国ステージ
近いというより、ヤバい。遊具に乗って観戦できる常識やぶりなステージ
b20d766c-s.jpg



参考までに、去年のタイムテーブルです
去年このアイドルフェスが評価された最大の理由は、タイムテーブルにズレがなかったこと!
その上、人が多すぎて入場規制がかかり効率よく回れないTIFと違って回れる、見やすい!!
去年のメイン級はSUPER☆GiRLSさんで持ち時間は40分でしたから
SKEもそのくらいはいただけるといいですね
time-table_fix.jpg

time-table2_fix.jpg
ライブ後、すぐ握手できて「よかったよ」と伝えられるって素晴らしいです
気になるアイドルさんを見つけたら物販に行くのも楽しいです
中にはチェキ撮って話して500円!というアイドルさんだっているんですよ
SKEもCD即売会して握手会すればよいと思います!

こんな感じ…ということでチェキを載せてみます
今年の夏メジャーデビューが決まったAnge☆Reve(アンジュ☆レーヴ)との一枚。
ステージを重ねるたびにぐんぐん成長中なので、今注目しておいて損はないアイドル。
今年もすでに出演が決定しています!



CGYg0iwVIAESH1l.jpg
詳しい情報はこちら→http://idolwars.net/sekigahara-idol-wars-2015.html


去年も出演していて、今年も出るおすすめアイドルを紹介。

I'S9 (アイズナイン)

レベルの高い福岡アイドルの中でも若さと可愛さで粒ぞろいなグループです

アキシブproject

可愛い子ぞろいで、すごくガチ恋っぽいファンが多い気がします

熊田佳奈絵

ドMな方におすすめ、運が良ければビンタとか、踏まれちゃうかも!?

放課後プリンセス

「ジュリエット」は対バンライブで無敵の鉄板曲。盛り上げ方もお見事。

あと、まだ予選会を戦っている最中ですが
あぃ♡かちゅ

ザ・地下アイドルって感じだった1年前のステージでしたが…成長が楽しみです
SKEとの共演をおそらくいちばん願っているメンバーが所属するグループです。


さいごに
開催時の絶賛の声をまとめました。











RYUKYU IDOL(琉球アイドル)東京遠征ノンストップライブに初参戦

わたしはSKEのブログを書いている人の中で、
おそらくトップクラスに地下アイドル、ライブアイドルを見てると思います。
だからこそ書ける視点のSKEの記事もあると思いますし、
なによりも、SKEってメジャーアイドルの中でも
活動内容やファンの感じがすごく地下アイドルっぽいような気がします。
今回は、強烈にとんがってるアイドルにはじめて会いに行ったお話。

ーーーーーー

ライブアイドルを応援していて思うこと
熱いパフォーマンスのライブが観たい。
それだけじゃなくて、熱いフロアでライブが観たい。
全開MIX打って、ジャンプしまくって
前列で熱いケチャを送り、楽しい時間を皆で共有する


RYUKYU IDOL
ハートのエナジーという最高にタカまる代表曲があるのですが、USTREAMでライブ映像を見て、どうしてもこのアイドルに会いに行きたくなった。
パフォーマンスがめちゃくちゃに激しい。
それを受けてのフロアがまた、めちゃくちゃに楽しそう!
パフォーマンスがわけわからん。だって、ハートのエナジー4連とかやりだしちゃう。同じ曲をノンストップで4連続。なんかトランス状態になってくる。曲は最高にタカまる名曲。ステージからの煽りも相まって、くるったように盛り上がるフロア。

…見に行くしか!
しかしながら琉球アイドル、なので拠点は沖縄。なかなかハードルが高くて。東京遠征のタイミングを狙うも、当然ながら来るのは土日ばかりで平日休み中心の私には行きにくい。半年かかってしまいました…


金曜日、夕方。上野BRASH
5時すぎにしごと切り上げられれば、7時には都心に来られる。
RYUKYU IDOLはお昼に東京にやってきて、その日夕方ステージに立つ。
そうやって、ついにわたしは琉ドル初体験となったのでした。

20分ステージ、自己紹介も省きノンストップ5曲。
楽しかった。想像以上。物販で「明日も行くかも」みたいな事言ったのはじめてだ。
物販のシステムは、正直わかりにくかった。かなり戸惑った。
スタッフはひとりで、主に2ショットチェキを撮影している
なので、チェキの受付は手の空いたメンバーがやっている
受付したら、物販付近で呼ばれるのを待ちます
メンバーの余裕があれば撮影、交流可のようなので、物販前には人が多い

…結果、知り合い誰もいない完全ご新規さんどうすればいいかオロオロ
意を決して受付っぽいメンバーに話しかけてみた


「まいちゆう」さん。
チェキの受付とともに、他の物販も同時進行みたい
CDやDVD、シャツやタオルがありました
ハートのエナジーCDが残りわずかで、手に入れられてよかった
(今回の東京遠征中に完売したそうです)
お代を払うときに、「コンパクトですね!」って驚かれた
物販でまごつきたくないので、並ぶ前に定期入れにお金を移し替えるようにしてる
アイドルにそんなこと言われたのはじめてだ。
そりゃそうだ。
他のアイドルの物販では、スタッフさんにお金払ってるから…


土曜日、夕方。新宿MARZ
出演時間が7時半からで、しかも50分ステージ
これは…見に行くしかない。逃したらまた半年先かもしれないもんね。

“アイドル緊急招集”というタイトルのイベント
なぜか転換の待ち時間の曲が
石川県のアイドル「じゃんぴん」じゃんぴんのびゅーん!
…なぜだ。
そしてわかる、わかってしまうわたしなんなんだ。

琉球アイドルのステージがはじまる。
昨日の上野よりずっと多いお客さん、心地よい緊張感。
1曲目から、きた。ハートのエナジー!
しかもしかも、当たり前のように曲は連続して…あの4連を、目の当たりにできる興奮
50分、ろくなMCもなく自己紹介もなく、ノンストップライブ!アツすぎる
不慣れながらも楽しんだ。とにかく動いた。ジャンプしまくった。駆け出しまくった。

躍動感が写真で伝わらない泣

終わったあと万歩計を見たら、歩数がすごいだけでなく
そのへん走ってきたのかってくらいの運動強度だったみたい。
直後、「やべー楽しすぎる!」とか仲間に言いまくっていたオタさんがいたけど
まったくの同感。ソロ参戦はこういうとき、さみしい。

そのあとの流星群少女も50分ステージ。
福岡のグループで、なんかあってメンバーほぼ入れ替えで再始動したばかりらしい。
みんなちっちゃくてかわいくて12さいのかのんちゃん?とかロリオタほいほいだし、
はじめはあんまり無関心めだったけど
本気のステージに引き込まれていった。
50分とか、初めてらしくて
終わりの頃にはみんな泣いてしまうほど感極まってた
オタさんからCDもらった。こんど聴いてみよう。


さて終演後、物販です
きのう話したまいちゆうさんと、…ほかの子は名前わかんない!
2日間ライブ見たのにどちらも紹介がないとか斬新すぎる
とりあえず名前聴きに並ぶか…って、ええっ!

水着姿なんですけど???

だからなのか、物販は、というかチェキ列は2階まで伸びるいきおい。
チェキはまいちゆうさんと、名前をきいて、
はななんさんにしました。
はななんさんはきのうのライブいちばんキレがよかったと思った子です。
水着姿だろーが手が空いていれば撮影可。
…でも不慣れでうまく撮れなかったよお泣
まいちゆうさん。

はななんさんとのチェキ。

きのうも話したからか、まいちゆうさんとはけっこうくだけて話せた気がします。
ハートのエナジー4連観られてよかったよおおおお!を中心に、熱いライブの感謝を伝えられたかな?

次は半年先にならないうちに見たいな。
アツいステージとフロアに、また飛び込みたい!

RYUKYU IDOL(琉球アイドル)公式→http://ryukyuidol.jimdo.com

頃安祐良監督の”アイドルオタクが主役の映画”見てきました

anoko-site.jpg

きょうは、松井玲奈さんが出演した映画「gift」を見に行こうと思って新宿の街を歩いていたら…
こんなはずじゃなかった。でも、間違ってなかったと思うのでご紹介。
「あの娘、早くババアになればいいのに」

SKEの個人MVでは、小林絵未梨さんの涙の湘南を担当されていました。

映画は、こんな感じ。


映画「あの娘、早くババアになればいいのに」
公式HP:http://www.anoko-bba.com

書店を営む平田は40歳。生粋のアイドルヲタク(童貞)。だが、彼には溺愛する娘がいる。17年前、レディースの総長だった同級生、蟹沢に突如として預けられた女児アンナである。血の繋がらないアンナに、娘としての愛を注ぎ続けた平田。彼にとって、娘を育てることは理想のアイドルを育てることに酷似していた…!そのヘンテコな愛をすべて受け入れ、父の期待に応えるべく、アンナはアイドルを目指すようになる。そのようにして、二人はストックホルム症候群すれすれの珍奇な愛をはぐくんでいた。しかし、女優の夢を諦め平田書店で働くことになった女、小西と、アンナに対し好意剥き出しの猛アタックをする男、清水という人物の登場により、二人の関係に歪みが生じ始める…。アンナは平田が小西に好意を寄せることに嫉妬心を感じ、平田はアンナを清水に奪われたくないという気持ちでいっぱいに…。平田家というガラパゴス空間の中で今、ばかばかしくも真剣な異型の愛が暴走を始める…!

【上映後のアフターイベント】
14(月) なでksジャパン(二宮なゆみ(モデル)、竹中夏海(振付師)、小口桃子(モデル/美脚時代)、日笠麗奈(モデル兼KSDD))+頃安祐良(本作監督) +切田亮介(清水役)

ksDDなアイドル好き女子の集まり、なでksジャパンの皆さんがこの日のアフタートークゲストでした。

アフタートーク盛り上がりました!
なでksの皆さんに小西総スカン。
「ナチュラルボーン小西」「ああいうのってオフホワイト着るんですよね」
「中途半端なヤツほど女優とアイドルの違いとか語りだす」
一方、お姉さんたちに大人気な清水くん。途中から呼ばれて急きょステージに上がりトークに参加。
ファーストキス話にきゃっきゃしっぱなし。
女オタならではの話もありました。
男の人は正々堂々好きって言えるけど、どうして?レズなの?など言われるとか。
”萌え”といった感情でなく”愛でる”ような気持ちなのだそうです。幸せを願うような。

ネタバレになってもいけないのでこのくらいで。
アフタートークにも出演されたぱすぽ☆などの振り付けもされている竹中夏海さんが
ブログに書かれた作品の感想、ぜひ読んでみて下さい。
すべてのアイドルを応援する人の抱えるフラストレーションに共感できますよ、きっと。
http://ameblo.jp/takenakanaketa/entry-11819185126.html(記事の後半部分)

パンフレットが
アイドルになりたい女の子、アンナの曲が入ったCD、DVD付きで、つい…

そんでもって
乃木坂新曲の個人MV、井上小百合さんを撮ったというのでつい…


井上さんは乃木坂スタート時から注目していたりするので、ちょっとびっくり。

ちなみに。
【上映後のアフターイベント】
15(火) 高橋栄樹(映画監督)、中森明夫(アイドル評論家)+頃安祐良(本作監督)
AKBドキュメンタリーの監督さんがアフタートークに登場です。
もう一度行っちゃおっかな、と真面目に悩むわたしがいます。

最近の、これは見てほしい!アイドルを紹介してみる

SKEと地下アイドル
両方応援していると、いろいろ知ってしまうんですよ
いろんなアイドルを知ってその上で、お気に入りはSKEって
言えるのがいちばんかっこいいと思います。食わず嫌いはイカンです。


まずはメジャーどころから。


【ドロシーリトルハッピー】

「Dorothy Little Happy Live 2013 in Winter@川崎CLUB CITTA'」STARTING OVER - YouTube

アルバム『STARTING OVER』のラストに収録されている曲。
ドロシーのアルバムは捨て曲がないです。びっくりするほどクオリティ高い。
アルバムをシャッフルとかしないで、じっくり味わうように通しで聴きたくなる感じなんです。
パフォーマンスにも手抜きなどどこにもありません。意識がとても高いグループです。
img20131231dorothylittlehappy2.jpg

ーーーーーー

【つりビット】

つりビット『真夏の天体観測』MV Full Ver. (曲部分のみ)

2013年の夏、もっとも良質なアイドルソングはこれだったと思ってます。
あえての王道ストレート、それが成立する楽曲とビジュアルレベルの高さ。
ちょっと子どもすぎますがw、そのぶんこれからの成長も楽しみ。
『バニラな空』、新曲の『旅立ちキラリ。』も変わらず質が高いです。
tsuribit_06.jpg

ーーーーーー

ここからは現場では見ていないのですが
近日中に見てみたい!と思わせるようなアイドルを。


【こけぴよ(あおむし)】

20140413 こけぴよ よみうりランド 2部 ETERNAL WIND あおむし - YouTube
(高音質。ヘッドホン推奨です!)

アイドルグループと言っていいのかよくわからない「こけぴよ」というグループ
その中で、"あおむし"という愛称の女の子、二木蒼生さんがいます。
ふだんは目立たない子らしいのですが、歌いだせば世界を変えてしまうような魅力にあふれた子。
正直、この動画の紹介のためにこの記事を作成したと言っていいくらいです
1000年にひとりの…などと言われる子にも決して劣らないと思いますが、
あの浪費ぐあいは見ていて痛々しいので、あまり見つかりすぎてもほしくないような気もします。
すでにハイクオリティで動画を収める方や撮影されるファンがついています。
わかる人は、わかってる。
788.jpg

ーーーーーー

【RYUKYU IDOL】

RYUKYU IDOL ハートのエナジー Quadruple ver. (2013-10-19 琴似パトス) - YouTube

さいごに紹介するのは、反則スレスレのライブパフォーマンス笑
琉ドルの愛称もある、沖縄のアイドルがたまにやらかすという同じ曲4回転!!
ステージも客席も半分おかしくなっちゃうような空間…ライブアイドルの醍醐味です。
こういうアツい空間、やっぱり一度その身で体感してみたいと思ってしまいます。
mqdefault.jpg

渡辺くるみさん舞台で復活!おかえりくるみん

ここは会えないアイドルの応援ブログ。
だから、きょうは会えなかったもうひとりの推しにあいに行ったお話。
0825632.jpg

ーーーーーー

劇団アイドルリーグvo.1「怪人養成スクール・女子部」

脚本/演出 西条みつとし(劇団太陽マジック)

あらすじ
怪人養成スクール・女子部
いつの時代も正義と悪はいる!
今よりほんのちょっと先のお話。
悪の組織「ブラックリーグ帝国」は、
戦隊ヒーロー「アイドルレンジャー」を倒すため、
日々新しい怪人を作り出そうとしていた。
強い怪人になれる才能をもった人間はいないのか!?
そこで、出来たのが「怪人養成スクール・女子部」だ!
正義をやっつけろ!地球を悪の手に!!
さぁみんな!スクールを卒業して、立派な怪人になろうじゃないか!!!

公演期間:2014年3月7日~9日
会場:築地本願寺ブティストホール
交通アクセス:東京メトロ日比谷線「築地駅」下車 徒歩1分

3月7日 19時~
3月8日 14時~、19時~
3月9日 13時~、18時~

前売りチケット:全席…5,800円(税込)全席指定
当日チケット :全席…6,300円(税込)全席指定

【出演】
池田裕子 渋沢一葉 安藤遥 入矢麻衣 高嶋香帆 中村知世
末永みゆ 日野麻衣 中村葵 浜田由梨 小田島渚 山崎彩花
渡辺くるみ 板山紗織 菊地りか 藤村椿
【特別出演】高見こころ 加弥乃 嘉陽愛子
※ 特別出演の3名は、全公演に出演致します。
【日替わりキャスト】
7日 井上貴子
8日 あやまん監督 内田理央
9日 加藤沙耶香
※ キャストは予告なく変更する事がございますので、予めご了承お願いします。

ーーーーーー

7日19時の回をE列上手側より観劇。
仕事終わらなくて到着が19時15分に…イタすぎる
築地本願寺の中にあるブティストホール。
140席ほどの演劇に使いやすそうな空間でした。

オチみたいな役割りの怪人役で登場した渡辺くるみさん(くるみん)。
去年の12月1日
推しのアイドルが卒業するさみしさをいっぱい泣いて知りました
春ごろ、芸能活動再開するのかなと思ったら案外早かったw
2月13日夜、柴田阿弥さんの劇場公演を見るため
名古屋に向かう途中Twitterに"渡辺くるみ"が現れた衝撃ったらなかった。
思いのほか早く、でもようやく会えたくるみんは…声がガラガラだった

イラッ☆

久々にくるみん見たらまた泣けそうとか思ってたけど…
特徴的なくるみんのあの声にあいに行ったのになーーーー!

体調管理もしごとの内と言いますし。
くるみんをずっと応援してきたくるくる隊としては
久しぶりに会えるだけでそれだけでじゅうぶんなところもあるけど
まったく違う世界に飛び込んで
色んな人にアイドル渡辺くるみを新しく知ってもらわないとなんだから!
やっぱりいちばんいい状態でくるみんを知ってほしい
あと2日、わたしは行けないのだけれど
少しでもノドの調子良くして臨んでほしいです。

…舞台初挑戦だったと思うんだけど
なかなかどうして、サマになっていました
そして、劇の終わり
Avril Lavigne「Girlfriend」のダンスパフォーマンス
ずっとくるみんだけ見ていました。
やっぱり、くるみんのダンスのクセが好き。

終演後物販が異様に手際が悪く、なんだか進み悪いので
回避しようと思っていたら買わないと握手券もらえないようなので
仕方なく並びました。写真とパンフレットを購入。
握手会は…けっこう長く話せました。
次に話したい人が来たら軽めに時間ですよと促される感じ。
ということで2、3回粘れました。まわりもみんなそんな感じでした。

レポしてみるとこんなん

行くなり満面の笑みで謎のハイテンションでハイタッチして…
「来てくれないと思ってた…ブログとかコメントくれないし。」
たしかに最初しかコメントしてないよね。
「ブログあんま読んでくれてないでしょぉ!?」
よく分かったじゃん、半分くらいしか読んでないや←はっきり言いすぎ。
「もーぉ」ぷんすか顔が可愛いわけですが。
ってか、なんで声ガラガラになっちゃってんの?
「ごめんね。」
あれでしょ、元気な声聴きにまた来いよって作戦でしょ?
「そぅそぅそうなのーまた来てくれる?」
ここでくるみん謎のアイドルポーズ連発w
そういうので喜ぶタイプじゃないってわかっているのになにやってんの←
いろいろ見られておトクだったけどね。
そういえば、くるみんちゃあんとサイン書けるのな?
ってかサイン変えたんだね。
「そうなの。しれっとサイン変えたんだけど気づいた?」
当たり前でしょ。だって初めてくるみんのサインもらったとき
く、る、み、ん!みたいなこんなん3秒でかけるだろみたいなので
あーまともにサイン書けない残念な子なのかなーと思ってたけど
「ひどーい!くるもちゃんと書けるんだよ。」なんだそのどや顔は。

あとは今日しか来れないけどがんばれーて感じで
また会おうね。次はくるカメの出番があるといいな。って終了でした。


いやー、ちゃんとサインっぽくなって嬉しいです。

くるみんがいてくれたから柴田阿弥さんの応援続けられました。
これからも会えるアイドルいち推しは、きっと渡辺くるみさんです。
…おかえりくるみん。

(いつもは、会えるアイドルの別ブログに載せています。
リンク集一番下から飛べます。「ちょっとだけくるみん。」)

関東の雪じゃなかったね



ほんとうにここは埼玉か?って思いました
雪かきスコップ買ってホントーーーによかった
おうちに2日帰れなかった…
お店来れないとマズイしそもそも帰れなかったわ。


旅館しかない街で、余裕の満室
シャワーなしのまんが喫茶で寝たので、
お店の給湯器と石けんでシャンプーしたとかかなりアウト!

熊谷で39センチ…ひぃぃ
お店入り口から外を見たら、
スキー場のリフト下りてさぁー滑るぞぉって感じの降り方だったな
お出かけの雪はたのしいけど、
おしごとの雪はただただ、しんどいね

あまりにしんどかったので?
ちょうど、あの
会えるアイドルが新曲発売なので行ってきた
ってか、なう←


あえて最小サイズで上げるchoice?
あれ間違って一瞬最大サイズで上げてしまった汗
新曲は「春色のシャツは恋の予感」
なぜ最小サイズかというと、だってしばたさん応援ブログだもん!
久しぶりにあっちのブログに載せます←

会えるアイドルの話し。

異動があって1ヵ月
1時間強の移動時間まいにち1万歩以上
6時すぎの電車でないと間に合わないので
5時…なぜか4時に起きてしまうことも。
おかげで今、23時25分たいへん眠いです。あくびが止まんない
たいへん健康ですね。

きょうは12月1日以来、もうひとりの推しの卒業した
会えるアイドルグループに会いに行ってきました。
感謝のことばを言いに行かなきゃいけなくて。

わたしのお気に入りだった子は
つとめて、ライブのセットリストを上げてくれていました
いろんな地下アイドルが今、たくさんいますけど
見に行くと、びっくり
みんなかわいい←
というのはここでは置いといて、
みんなけっこういいオリジナル曲歌っているんです。
でも、ほとんどライブ中に曲名を言わない!
曲が気になっても、音源化していないとかザラ!
どうやってハマれというんだァー!!
(ハマらなければいいと思うよ。)

…だから曲名を言うだけでなく
その日のブログにセットリスト上げてくれるというのは
わたしが惹かれていったひとつのきっかけだと思う。

卒業の日
ワンマンライブか!ってくらいたくさんの曲のライブ
でも、
感想も、セットリストも、2日たっても上がらなくて

わたしは各メンバーのブログにコメント書いてしまった
「お願いがあります」
「セットリストを載せてください。」

その日から、
セットリストを載せてくれるようになった

ほかにも、いくつかセットリストを求めるコメントはあったけど
セットリストを載せることがどれだけの効果をもたらすかまで
含めてお願いしたのは私くらいなもので…
結果
あちらのアイドルの応援をやめるわけにいかなくなった←←

現場の、いわゆるTO的存在の方にも声かけていただき
ホッとした。どんな応援でもいいんだなって。


きっと、ライトな応援しかできないけど
ライトが似合わなくなるくらい応援がしたい。
私にとっては、
柴田阿弥さんの出演する劇場公演に推しとして入ったことがないため
阿弥ちゃんについては、まだまだスーパーライトファンなつもりです。

劇場公演は、すべての感情がひっくり返される
23ヵ月越しの想い、そろそろ届いてほしいなあ…

このあと、もうひとりの推し卒業です

SKE的には
きょうは、握手会なのでしょうけど

わたしは卒業ライブに行きます。
このブログも重たいと言われることがあるのですが、
もうひとつの方もすっかり重たくなってしまいましたw

ターコイズブルーのサイン入り推しTシャツを着て。
SKEに会えない分、どれだけ癒されたかしれない
距離の近い会えるアイドルは、ハマるとこういうときキツいね…

きょう
はじめて推しの卒業を知ることになりました
きょうばかりはchoice?と渡辺くるみさんに集中させてください

あした以降は
柴田阿弥応援ブログ、ふっかーつ!です☆

リクアワ、しごととおたんじょうびで行きません

ついについにココイチのキャンペーンが発表されたり
SKEリクアワ2013でもりあがっていたり
そもそも更新できていない記事もりだくさんではございますが。

リクアワ、実は木曜日1日目を応募してハズレました
ハズレた翌日、外せない仕事が入ってしまいました
…もし当たっても、行けなかった。
ということできょうはがっつり仕事でした。映画館も行けない。

でも、明日も映画館には行きません。
あしたはもうひとりの推しのたんじょうびなんです
そして、きょう卒業発表がありました(あちらのブログ参照。)


卒業 それは、阿弥ちゃんにもいつかやってくる
悔いのない応援をしよう。
そのためにも、あしたはいろいろ考えるいちにちになりそうです。